マッタリ風景

散歩写真と戯れ言のブログ

10倍ズームレンズ

2016年10月15日 | カメラ






It is very useful lens.
「10倍ズームレンズはとても便利です」

新潟は、やっと週末に晴天がやってきました、今日は一日青空が広がりました。
気温は20度くらい、日差しがあったので長袖一枚で快適に過ごせました。
朝一番で、思い出せないくらい久しぶりに車の洗車とワックス掛け作業を行いました。
今のガラスコーティング剤とワックスはとても性能がよくなりました、作業をする時に車体が少し位濡れていてもOKだし、拭き取らなくて良いのですから。

午後からは、陽気に誘われて福島潟へ行って、2時間ほど湖畔の遊歩道を撮影しながら歩いてきました。
相棒はDMC-G7です、上の3枚は今日福島潟で撮影した写真です。

DMC-G7のキットレンズ正式名称は「LUMIX G VARIO 14-140mm / F3.5-5.6 ASPH. / POWER O.I.S.」といいます。
35ミリ換算で28-280mmとなりますので、10倍ズームレンズです。
使ってみたら、通常の撮影では、あらゆる場面に対応してくれる、とても便利なレンズだと感じました。

下の写真は、レンズを140mmから14mmまで、レンズに印刷された焦点距離ごとに撮影したものです。
これだけの画角を連続して変化可能ですから、本当に使い勝手の良いレンズです。
ただし困ったことがありまして、最短撮影距離が画角によって変化します。
変化は、0.3m ~∞(焦点距離14-21mm時)/ 0.5m~∞(焦点距離22-140mm時)となります。
できれば、全ての焦点距離で0.3mを維持できればベストですが、この辺はないものねだりかなと感じます。
レンズの描写力は、広角側は周辺部で画像が流れる、望遠側で若干コントラストとピントが甘いように思えます。
こちらも、高倍率ズームレンズにに対してはないものねだりでしょうね。

欠点はあるものの、散歩写真の相棒としては、申し分ないレンズです。













ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« DMC-G7 | トップ | 撮影はリズム »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。