マッタリ風景

散歩写真と戯れ言のブログ

撮影地開拓

2017年07月17日 | 








I went Jyunsai Pond for taking a picture today.
「じゅんさい池で撮影」

同じ場所だけで撮影していると、どうしてもマンネリ化しちゃいます。
それで、少しは新しい撮影地を開拓しなければと思っていました。

今日の午前中、新潟市東区にある「じゅんさい池」へ行ってきました。
遥か昔、一度だけ訪れたことがあるのですが、既に記憶の彼方の場所です。
春は桜、今ごろはスイレンの花が咲いていると聞いたので、今日は偵察を兼ねてスイレンを撮影してきました。

実は、「じゅんさい池」と言っても一つだけではありません、東池と西池に別れています、それも歩いて10分程度の距離で。
今日の写真は、東池で撮影しました、ちょうど白いスイレンの花が咲き誇っていました。
ただし、DMC-G7のズームでは、ちょっと歯が立ちませんでした、それはスイレンが岸辺付近には余り咲いていないためです、
相当の高倍率ズームレンズを持って行かないと、クローズアップが難しい状況でした。


しかし、「じゅんさい池」は不思議な場所です。
何せ、池の回りは住宅が迫っています、つまりは住宅街のど真ん中に池があります。
池は谷地となっていて、住宅街からはかなり急な坂を降りて行くことになります。
多分、これだけの谷地を埋めて住宅街にすることができなくて、貴重な自然が残ったのではと想像しています。

今日は、時々強い日差しがさして、気温も上がりました、更に池は低地のため風があまり通りません。
したがって、汗だくの撮影とあいなりました、ただ季節によっては楽しめそうな撮影地です。











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨の中 | トップ | じゅんさい池の西池 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。