マッタリ風景

散歩写真と戯れ言のブログ

オニバス復活か

2017年07月23日 | 散歩写真






There are many dragonflies to get some rest here.
「トンボが休憩しています」

今日は、朝からずっと雨模様、湿気が多くて気分がよくありません。
湿気が体にまとわりついて、何だかカビでも生えそうな感じです。
梅雨が終わると暑さがやってくるのでありがたくないのですが、今の湿気を考えると現在のところは暑さを歓迎したいです。

写真は、先日、福島潟遊潟広場(新潟市北区)で撮影しました。
沼に、何本も棒が突き刺してあって、その上にトンボが止まって羽を休めていいました。
トンボに取っては、格好の休憩場所なのでしょうね。

棒は、芽吹いたばかりの葉っぱを保護するために設置されたようです。
この葉っぱは、オニバスです。
以前は、この遊潟広場でもオニバスの花が咲いて、撮影したことがあります。
でも、いつの間にかオニバスの姿が見えなくなりました。
今年は、再度オニバスの繁殖地を復活させるために、この様な方策を行っているようです。
この沼は、水面と遊歩道の段差が殆どないため、とてもオニバスが撮影しやすい環境です。
オニバスが復活してくれると、とてもありがたく感じます、期待しています。









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 活字 | トップ | ハスの移ろい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

散歩写真」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。