パソコン上達日記2

日々の雑感を戯れに綴ります

恋はいつも未知なもの です

2017-03-19 20:05:15 | つぶやき

タイトルにこう書いたけど、私に恋人が出来たわけでない(笑)

この言葉はジャズの名曲に由来するらしいが、なるほど~みたいな言葉で印象に残っていた。

(村上龍のエッセイもこのタイトルで、これは買って読んだ記憶がある。村上龍は若い時かなり読んだかも。ハマってたんだね。)

恋はいつも突然何の前触れもなく、おとずれる。

そこに身体も心もズンッとハマるような感覚、

自分の周りの風景が極彩色になるような。

人を思う幸福感。

脳科学でいくらその恋という感情が言葉や数字で明らかにされても 

恋のもつあらゆる不思議さは解明出来ない。

こんなSF小説はどうだろう

恋の成分のようなものを

解明した科学者がそれを使ってテロを行うのだ。テロというか、世界の各国首脳や世界各地の飲料水にそれを混ぜて

それを飲ませる。そうすると恋をしているような多幸感が続くので、争いごとが起らなくなる…。

が、この多幸感だけで暮らしていけるのかというと

それは無理なんだな。( ;∀;)


 

今日はのんびりしようっということで、ブログを書きまとめたい。まずこれからお彼岸なので、お墓参りに行ってきます。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« ペコちゃんへ | TOP | アッキーとその夫の真実は… »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。