上柴会・ロープワーク研修と暑気払

正八幡宮御柱1の柱担当の「上柴会」では

技術伝承の為の行事が時々企画されて居ます。

今回はロープワーク研修と親睦暑気払いの会が

雨天の為柴宮館講堂で開かれました。

30数名の会員の参加を頂き有意義な研修親睦が出来ました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「奉柴会」柴宮の杜手入れ

初夏と秋の年二度の柴宮の杜清掃奉仕行う。

梅雨明け前の快晴の日、奉柴会会員50名弱の
方々の参加を頂き早朝から二時間ほど掛けて
社叢内草刈りと生垣の刈込等の奉仕を行う。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

可愛いと思っていたのに。。。

正八幡宮の社叢に、アオサギが来たお話は以前にお届けしました。

今年も、更に多くの営巣をして、あちこちの高い木の枝から
顔を出したり、優雅な姿で飛んでいるのを見ると「わぁ!可愛い~」

カワ(・∀・)イイ!!

なんて思ってみていましたら、他の地域では大変な事になっていました。
何か手だてはあるのでしょうか。。。

こんな獰猛さも。! (外部リンクへ)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

正八幡宮「境内清掃」

東堀区正八幡宮は、区民(氏子)の皆さんの宝物!!です。

毎月2回日曜日、各町内持ち回りで清掃奉仕を行っております。

風が吹くと杉の葉の枝が落ちていたり、秋は落ち葉、冬は雪かきなどを
正八幡宮責任役員の指導により、お手伝いして頂いております。

今月は、15町内の皆さんが担当して下さいました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「上柴会」 総会行われる

御柱年度も終り新たな気持ちで次なる御柱を目標に
上柴会総会が開かれました。

正八幡宮1の柱担当の地域有志が、会員相互の親睦を図り、
正八幡宮御柱祭に関わる全ての事項の研修研鑚を重ねると共に
その力を結集して地域発展に寄与する事を目的として
前々回(平成22年)の御柱時から組織されてます。

「技術の研修・伝承」「お宮の神事・歴史の勉強」「農園運営」
会誌「上柴会だより」発行等の活動をしてます。

≪上柴会だより No6≫


会員随時募集中

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「祈年祭」

3月20日、正八幡宮で「祈年祭」が行われました。

「祈年祭」は、今年の五穀豊穣、氏子の皆さんの
家内安全を願って行われます。

正八幡宮の責任役員と惣代・正副区長・正副議長が、
区民を代表して
拝殿で祈願をしました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今年も来ました!!

正八幡宮社叢大木の頂上

昨年、初めてアオサギが来て「子育て」をするようになりました。
今年も、低い声で「がぁ~がぁ~」と鳴いていましたが、
卵から孵ったようです。

飛ぶ練習もしています。青い空に綺麗な白が映えて、とても優雅に舞っています。
是非、柴宮館庭に来て観察して下さい。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

御柱倉庫に名前がつきました

新しい倉庫が出来、御柱倉庫が3棟できました。

今までは、奉柴会の倉庫とか、新しい倉庫とか呼んでいましたが、

第1御柱倉庫、第2御柱倉庫、第3御柱倉庫と名付けました。

拝殿に近い所から、第1御柱倉庫。奉柴会の倉庫を第2御柱倉庫。

一番新しい倉庫を第3御柱倉庫と名付けました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東堀正八幡宮「元旦祭」

平成29年の最初の神事「元旦祭」が執り行われました。

五十嵐宮司の下、正八幡宮の神社責任役員と神社惣代が参列し

拝殿で、氏子の皆さんの一年間の「家内安全」「無病息災」等を祈念しました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

謹賀新年

明けましておめでとう御座います

平成29年の幕開けは快晴の穏やかな朝でした。

正八幡宮には多くの氏子の皆さんが初詣に出向き
参拝後には焚火を囲みお神酒や甘酒の振舞を受けながら
新年の抱負や目標等語らって居ました。

「柴宮館便り」本年も宜しくお願いします。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

厳かに執り行われました。

11月23日、正八幡宮の「新嘗祭」が執り行われました。

毎年、五穀豊穣を感謝し、この時期に行われます。

五十嵐宮司により、厳かに行われました。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

神ノ木神社・権現神社の御柱祭

権現神社情報追加!!

今年まだ肌寒い3月「山の神」から始まった御柱祭、
「諏訪大社」の山出し・里曳き「正八幡宮」の山出・里曳き、
「招魂社」の御柱、
最後の「神ノ木神社・権現神社」の御柱祭。。。と、
一連の御柱祭が終了しました。

ケガもなく、殆どのお祭りには、お天気にも恵まれ(少々降られましたが)
無事終了いたしました。

神ノ木神社御柱祭  権現神社御柱祭  

沢山の思い出と感動がありました。次回の御柱まであと6年。。。
元気で頑張りましょう!!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

小宮御柱祭「3の柱」里曳き

「3の柱」は、権現コミュニティ会館を中心とした
町内の皆さんによって曳行されています。

「3の柱」は、子ども木遣りの皆さんが大勢参加されています。

山出は権現方面までの、長い道のりを曳行しましたが、
里曳きも区域内を回って登りの長い道のりを楽しみました。

次は神ノ木神社・権現神社の御柱祭です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

小宮御柱祭里曳き「2の柱」

正八幡宮の「2の柱」は、区内の東側と県道から下の中山道を曳行しました。

途中、後から来る「1の柱」との「早く行ってくれ!!」「待ってくれ!!」の

綱長梃子長の駆け合いがあったりで

朝の雨も上がり、楽しい曳行になりました。

建御柱特集です。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

正八幡宮「例大祭」

正八幡宮「例大祭」

午前中は曇り模様でしたが、午後になると大雨になってしまいました。

そんな天気でも、子供たちは負けません!!

テントの下で、アユのつかみ取りなど楽しみました。

徹夜で寝ずの番をした壮年会の「焼きそば」「おでん」も好評でした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ