宗像大社・宮地嶽神社

2016-10-19 | お出掛け

     海の正倉院とも云われる 宗像・沖ノ島・関連遺産が
     世界遺産の候補リストにあがり 正式な審査を待っているそうです。

     特に、沖ノ島は神秘の島・・海の正倉院とも云われています。

     古代から 日本 ⇔ 朝鮮半島、 日本 ⇔ 大陸を結ぶ拠点になった所・・・
     航海の安全を祈願して祭事が行われ 
     捧げられた宝物は、手つかずのまま残っています。

     宗像大社・神宝館で、沖ノ島の10万点を数える『国宝』の中から 
     極め付けを見てきました。

    
     昨日は、滅多に使わない高速に乗り 1時間と少しで大社に到着。。
     広大な敷地に守られた社(やしろ)や木々が 信仰の歴史を感じさせます。
        

         拝殿

         鬱蒼と・・(モノクロではありません)


     神宝館で見ましたよぉ~ 金の指輪は1500年を経てこの輝き ↓↓
         

         

     
     かねてから 一度は行ってみたかった『道の駅むなかた』は・・
     魚の種類が多い!! 新鮮な魚を買いました。
         海の真際です


     
     昼からは 『宮地嶽神社』まで 足を伸ばしました。
        
     テレビで紹介される ”大しめ縄”
         「落ちないでしょうね 怖い程です!」

     『光の道』は、神社から海まで続く道・・
     年に2期間だけ一直線上に夕日が沈み 赤く染まる道は神々しい!
     (航空会社のコマーシャルで 一躍有名になりましたね)

     丁度、報道カメラが陣を取り「準備OK」の様子でした。
     一般の方々も順番に並んで 辛抱強く待っていました。 
     エッ5時30分過ぎの落日までですかぁー (何んとその時、1時でした)

     刻々と人数が増え続けて 半端ではありません 
     「この方達は細い階段の上で どの様に写真を撮るの?」と恐ろしい程・・・
  
     相棒の気持ちは察しがつきます 帰りを急いでいる事 間違いナシ!
     ・・・で、昼の写真で~す これで良しとしましょう か?
         残念なり 海が飛びました

  
          
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 友人宅で・・・ | トップ | 余祿は魚・・ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
好いドライブをされましたネ (hiromiko)
2016-10-19 18:00:34
chikaさんこんばんは
此の記事を拝見し~「光に道」を見られたのかな~と
一瞬羨ましい~とそうですネ。
ゆっくり腰を下ろして見る余裕はネ~(失礼)
「光の道」~綺麗よね~見たい感じ~
宮地嶽の大しめ縄凄い迫力ですネ
だから上迄上がるから楽ちんでしたネ。
階段上がるのはシンドイよ
hiromikoさまへ (chika)
2016-10-20 10:15:40
今日は。不思議な気候で汗ばむ程です
何かと予定がある10月ですが 
アッシー君がその気になってくれて行く事ができました 
”光の道”の上に立てただけでも 幸せだと思います
急な階段・道を歩いて登り、大変な思いをし
参拝してこそ 御利益が有るのでしょうが 
「とても・とても無理!」
伺った(?)事だけで 勘弁して貰いましょう

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL