美術寺子屋                  文田聖二

42,000人のツイッターフォロワーに届けている、つぶやき140字では伝えきれないことをこのブログに残していきます。

一つだけの空の価値

2017年07月16日 10時54分51秒 | 日記
気づきも発見も興味をもつことから始まるが、
その対象への愛情の深さの違いで見えてくるものも変わってくるのだろう。

アイデアが先ではない。
まずは、強い想いがあって大切なことに気づき、 掘り当てた情報の新鮮な組み合わせで
不快が快に変わる新しい価値を生み出す。 強い思いが、ビジョンに変わり創造となる。
だから、誰かを想うことからすべては動き出す。

人を想うことから始めるといい。
争い事は双方に正義があるので、善悪で判断している限りなくならない。
ルールも協定している関係でしか成立しない。 要は 協働か闘争かの選択になる。 協
働していくためには相手を理解し双方の意見から最善策を導き出せる 創造性が必要となる。
創造は、想い。

何か才能や技術がないと創作、表現をすることが出来ないと勘違いをしている方がたくさんいる。
絵にしても小説にしても遊びにしても大切なのは突き動かす衝動であり、
その衝動を誰かに伝えたいという想いと愛情があること。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« movin'on「一歩を踏みだす」 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL