ひそひそiPhoneとMusicStudioとGZ-5(ときどきmicroKORG)で音楽を作りたい

iPhoneアプリのMusicStudioとかで初心者が音楽を作ってみようとして もがいて あがいてジタバタします…

突然直ったCubase9(夏の怖い話…キャァーーー)

2017年08月29日 17時59分08秒 | iPhone以外でも音楽つくる
ある夏のこと

CubasePro9付属のGrooveAgent SE4の調子が良くないなぁ、
ちょっとサポートセンターに相談してみよう、そうメールを送りました。
するとサポートセンターは
「一度アンインストールし、再ダウンロード、そして再インストールするといい」

セキュリティソフトと管理者権限の壁をのりこえ、再び立ち上がったCubase 9。
すると今度はGrooveAgent SE4ではなく、HALion Sonic SE3の様子がおかしく
HALion Sonic SE2の方が立ち上がるも表示されるブラックリスト入りのお知らせ。
まもなくHALion Sonic SE3のスタンドアロンも立ち上がらず、
SE2の方も立ち上がらなくなる状態に。

どうしたものかとサポートセンターに詳細画像添付し送ってみたが
音沙汰なく過ごすこと一週間…



ふと久しぶりに立ち上げるとCubasePro9が突然直ってました

Grooveagent SE4もちゃんと動くし

HALion Sonic SE3もちゃんと立ち上がるし…


対アプリケーション流「時間が解決してくれる」という類い稀な秘儀が
発揮されたのでしょうか

でも依然HALion Sonic SE2がブラックリストに入っている…
(3に上書きされるからもともと使おうとしても使えないし使わないけど)

不安、

ひじょ~~に不安、

あるいは不安定かもし連。

YAMAHAスタインバーグさんとの連絡も途中で1週間お返事帰ってこないという不思議体験
(いつもは翌日か翌々日にはお返事頂けていたんだけどお忙しい?)。
仕方ないので太陽とシスコムーン聞いてベースのお勉強。

はぁー怖い。今夏の怖いお話でした。

今年の8月は作曲に関して言えば超冷夏の不作でございました。
9月は実り多くいきてぇなぁおい(ガラ悪)。


新しく買ったエレコム社のトラックボールM-TX2URBKさんはその後
手の高さもすぐに慣れ、快適。特に手首置きとか工作しなくてもよさそうです。



…といった先からサポートメールのお返事到着。
はぁ~待ってました。
とーても長く返してくださいましたものを、雑に要約すると

「検証に時間かかっちゃった、遅れてごみんね。
 セキュリティソフトで正常にインストールしてないか(遮断してるのでこれは可能性"低")
 Windowsアップデートが正常にできてないか、
 PC健康状態ちょっとやばいんじゃね?」

ってことで、4度目のアンインストール・インストール作業(DLファイルには正常と判明)
そして、Win10手動アップデートを提案頂きました。

なんとなくわかってました。
っていうか、3度おんなじことしてきた甲斐あって、こらぁだいたい再インストール事案だな
っていうのが肌で分かるようになってきました…。

DLに時間かけなくていいのはほんと助かるけど(半日とられるけね)、
Win10アップデートとかこれまた時間かかりそうよなぁ…(遠い目)。

せっかくCubase 9の皆様が空元気に動いてくれるので
ちょっと一曲作ってからにしたい…、
っていうか どうかそれまでもってくだしぁぃ(-人-;)。



『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Cubase いまだ本調子ならず。... | トップ | Cubase異常動作から完全回復... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

iPhone以外でも音楽つくる」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL