ひそひそiPhoneとMusicStudioとGZ-5(ときどきmicroKORG)で音楽を作りたい

iPhoneアプリのMusicStudioとかで初心者が音楽を作ってみようとして もがいて あがいてジタバタします…

21曲目「Retrologue2#03」upしました。

2017年07月24日 17時52分34秒 | 作った音楽
曲が仕上がるのが遅いですー。
遅いのやですー。
なんとかしたいわぁ。

今回時間が掛かったのはミキシング(またか というかまだか…)。
そりゃぁ30秒の曲ですけね。
曲自体は比較的すんなり大まかに決まり

音選びは比較的すんなり決まり(ほんとならこれが1番かかりそうなもの)、

EQはコメントでアドバイス頂きましたのを受けて(ごく一部のばっさり ロー/ハイカットを除き)
±3dB以内のブースト/カットに留めたおかげですんなり済まし、

空間系(っていうかリバーブ)のスタイルに困ったあげく
何が理想だったかを見失い路頭に迷う。

やりたいことを見失って迷走しだしたので、今回はここで素直にあきらめましたorz。
作曲「Retrologue2#03」(CubasePro9)



そんな負け戦の中、「効率の良い作業を探る!」をテーマに
今回からチャンネル・フェーダーの視認性と操作性を上げるために
なるたけミックス初期段階で±0dBになるように調整しておく、
というのを心掛けてみることをはじめました。

今みたいな少ないチャンネル数のうちは問題なくとも、扱う数が多くなってくれば
確実に難易度が上がることを考慮し、今のうちにレベルバランスの取り方に慣れておこう

…って昔sound&recording先生が言ってたやつの受け売り。

Retrologue2のみで曲を作るのは今回でいったんおわり。


『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 20曲目「Retrologue2#02」up... | トップ | Cubase一家がお盆休みを取っ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

作った音楽」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL