ひそひそiPhoneとMusicStudioとGZ-5(ときどきmicroKORG)で音楽を作りたい

iPhoneアプリのMusicStudioとかで初心者が音楽を作ってみようとして もがいて あがいてジタバタします…

どうやって作ろう合唱曲/フリー雑誌DiGiRECO

2016年10月29日 14時22分44秒 | iPhoneで音楽つくる
未完の(合唱曲と並行して作ることに決めた)プログレっぽい曲に数か月近くかけていたためなのか
なんだか曲の作り方の感覚がちょっとあやしげ~になっているような…。

さて、合唱曲。
合唱っていうんだから人が歌うわけで。
歌うからには歌詞ってものがあるわけでして。

うまれてこのかた、歌詞なんか考えたことなかとよ。
歌詞ってどうやって考えるの???

という状態だったので、
とりあえず、有名な合唱曲 さんで72曲他かたっぱしから頭空っぽにして合唱曲を聞いてまわってみました。

歌のうまさとか、指揮、編曲の仕方とか、何かしらの刷り込みなど色々あるだろう中で
何回か聞きたいなぁ、面白いなぁ、いい曲だなぁ好きだなぁと思った曲は複数ありました。

が、肝心の歌詞についてはそんなに印象に残っていないものが多かったような…(とか言ったら怒られそうすみません)
中にはそもそも聞き取れないとか、その言葉を思い浮かばないとか(民謡みたいなのに多い)、
擦れた自分のような大人の心には響かなかったとか(痛)色々あるのでしょうけれど、
たぶん一番の原因はそんなに歌詞を重要視していないのかもしれない、という考え方なのかもし連。
なんなら、響きさえ合うならそれっぽい造語で歌う曲がもっとあってもいいのにー、と思ってるくらいです。
(POPSでもそうですけど世間的には歌詞の意図が~とかそういうのを重要視する傾向は根強そう。
意味なんて響き自体にもついてきたりするとこあるぢゃーんとか口裂かれたら言いたい気キモチ…)
NHK番組「歴史秘話ヒストリア」の旧OPテーマ曲みたいに、作曲者梶浦由記さんの梶浦語という完全造語の曲で
広く市民権を得た曲もでてきることですし。大変だけどそういうのもっと増えないかなぁ。

それはそうと、
こういう世界には 詩先曲先という言葉があるようで(作曲順序のことで、詩を先に作るか、曲から先に作るかという意味)、
こと合唱曲においては詩先というのが定番?多い様子です。
中には確かに これ曲先で作っててなおかつ作詞別の人だったらちょっと文字埋め苦行強いるよなぁ、
という動きまくる音やリズムの曲ありますし…。ぃゃ、そういうのを乗り越える猛者もいるのかもしれない…世の中広し。

まずは歌詞、考えてみよう。

ということで
とりあえず
なにはともあれ
やってみないとわからない
大科学実験(by Eテレ)


ついでといってはアレなんですが、
今月出てるフリー音楽雑誌「DiGiRECO」10月号(楽器店とかに無料で置いてあります)
DTM関連の専門用語について胸張って説明して差し上げましょう、ドンと聞いておくれ!

…とは言えましぇん、という人にはかなりオススメな「ミキシングに関するQ&A24」という企画ページありました。
例えば「Q9 コンプレッサーにはモードやタイプがいくつかありますが、
どんな時にどのタイプを使えば良いですか?」
という感じの質問にも答えていて、
私のような脱初心者〜中級手前みたいな方にはとてもありがたいものでした!
無料なのに、わるいね、今度楽器屋さんで楽器買うね!
(というのがたぶんDiGiRECOの目指す善循環構想の枠に進んで飛び入る理想的な客像)

10月もう終わりますからね、
とりあえずお近くの楽器店に貰いに行っておかれると大変ためになる号だと思いました。
で、ずっと持ってたんだからさっさと言いなさいよって話でした。
黙ってやした、すいやせんっ!(ウソついてないから許ちて)


本日の締めは
合唱お好きな方と知らなかった方へあいじょーこめて送りますわたくしの主観で選んだ珠玉のchorus songす。

「新しい世界へ」
【合唱曲】新しい世界へ

グリッサンドあるわ手拍子あるわでスリリング大好き

「越中おわら」
「富山に伝わる三つの民謡」より『越中おわら』

前奏長いどす。長いのが良いのどす。

「心の瞳」
心の瞳 歌詞付き 滝口亮介編曲Ver.

個人的にはこの編曲版が好きです。個人的にベストof合唱曲。

「Soon Ah Will Be Done(もうすぐ終わる)」
Soon Ah Will Be Done- The Master's College Chorale

旋律がすんばらしいのか、歌がうまいのもそうなんでしょうけどすごく聞かせる曲

「太陽がくれた季節」
【合唱曲】 太陽がくれた季節

昔の曲と思ってなめてました。いずみたく先生やっぱりすごいです。

「チコタン」
こどものための合唱組曲 チコタン - ぼくのおよめさん

衝撃的な歌詞の方で有名な曲だけど、これは色々聞かせにくる歌詞

「時の旅人」
時の旅人 歌詞付き

合唱にしては短時間でくるくる展開変わる珍しい曲。最後が一番良いな~
よくよく考えると聞きなれた青い単語が多いのに聞かせるってすごいなぁ

「ともだちの歌(原題は「泉のほとり」)」
ともだちのうた

鼓笛隊マジックもありますのん? なんか親御さんもくちずさみたくなる曲ってちょっといいな
原曲のロシア版日本歌詞聞いたらゆかいなヒゲ面の曲だった。

「名づけられた葉」
名づけられた葉

作曲者の編曲が一番好きです。ドラマチックで地味にトリッキーな動きこそこそしてる伴奏も好き。

「涙をこえて」
涙をこえて 【合唱】 歌詞付き

さわやかな涙。これNHKのスタジオ101関連の作品なんですのね。

「はじまり」
合唱曲『はじまり』

曲調が好きなやつ。

「春に」
【合唱曲】春に / 歌詞付き

なんか音の運びが自然なのがとても良い感じ。

「広い川の岸辺(The Water is wide)」(女声三部合唱版)
広い河の岸辺 30人の合唱団

元々スコットランド民謡で、NHK朝の連ドラ「花子とアン」、「マッサン」でも扱われていたそうで。
この吉田桂子さんの編曲が好き。っていうかこの動画以外この編曲見つからない…


う~ん、おしとやかな素直系もいいけど、
どうやらこねくりまわさない土着感とか癖のある曲、悲哀感にじむ曲に好きなものが多めかもしれない。

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新しいmidiキーボードKORG mi... | トップ | 合唱に思うこと、練習したい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

iPhoneで音楽つくる」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL