Bacchusの欲望日記

グータラだけど物欲、食欲、睡眠欲…欲望だらけの私、Bacchusの日記です。

LAMY AL-Star Pacific / ラミー アルスター パシフィック

2017年03月15日 20時05分53秒 | 万年筆


気が付けば3月も後半に!…最近、月日の経つのが早いこと早いこと…あと、2、3週もすれば、町中が桜色に染まる季節が、もうそこまで近づいて来てますね。

この時期になると、毎年話題になるのが、LAMYの限定色…
2016年の限定色は、AL-Starが、目に鮮やかな黄色寄りのグリーン‘Carged-Green’、Safariが、渋い大人の雰囲気漂う濃い紫色‘Dark-Lilac’でしたが…
今年、2017年の限定色は、AL-Starが、少しグリーンの入ったブルーの‘Pacific’(こちら先週発売になりました)、Safariが、濃いグリーンの‘Petrol’(こちらは5月発売予定です)だそうです。



そして、先週、そのAL-Starの2017年 限定色‘Pacific’が、ついに発売になったとの情報が入ったので、早速、青山にあるLAMYのフラッグシップストアに訪問してしてみました。



いつもなら、日本橋や大手町の丸善や、銀座伊東屋あたりに勇んで行くところなのですが、今回は、いつもと違って、LAMYの直営店で購入することに…目的は、Bニヴのペン先。。。
LAMYのフラッグシップストアでは、万年筆のペン先を太字幅や左利き用のペン先に変更できるサービスを行ってて、AL-StarやSafariなら国内で販売されてないBニヴでも、ここでなら手に入れることが可能に!



…ってことで、店員さんにお願いして、ペン先をBニヴに変更してもらい、お目当のAL-Star PacificのBニヴを無事購入しました。
んで、肝心のそのBニヴの書き味ですが…正直、大満足とは言えませんが…まぁまぁまぁ…「太字は七難隠す!」って感じでしょうか。
これだけフローが良くてヌラヌラだと多少引っ掛かりを感じても文字のカスれなど無く書けちゃう…やっぱり万年筆で書き心地を求めるなら太字なんですねぇ。



現物の見た目ですが…ペン軸が、アルミ素材ってコトもあるのか、画像で見てた印象より明るいターコイズ色…気分は一気に夏!って感じです。
いつもなら一緒に販売される軸色と同色の限定インクも、今年は定番のターコイズってのにも納得の色です。



よく考えれば、ペン軸の色が違うだけで、毎年同じ万年筆を購入してるわけですが…でも、なぜかウキウキ気分で、毎年欠かさず購入しちゃってるっていうのは、上手い具合にLAMYの手のひらで転がされてる感じ大なんですよねぇ…まぁ、それも楽しい年中行事と化してて、逆に発売されない年があったりしたらLAMYにクレーム入れちゃうかもしれません。



…ってコトで…続く5月に発売予定のSafariの限定色もたぶん…いや、きっと間違いなく購入しちゃうんだろうなぁ…と確信する…47才の早春の夜でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ル・ボナー デブ・ペンケー... | トップ | Pelikan M101N Tortoiseshell... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。