森の中の恍惚

野山が笛を吹いている

第19回 国際バラとガーデニングショウ

2017年05月15日 | 空色の休日 2017 

さあ、今年もキラキラ 西武ドーム メットライフドームが見えてきました。『第19回 国際バラとガーデニングショウ』。今年も4日め、月曜日に行ってみました。


さっそく入場。今年は気持ち空いている感じですね。


迎えるは、マーク・チャップマン氏の『ウェルカムガーデン』


そして、モダンローズ150年の歴史に包まれる『バラのタイムトンネル』


サントリーブルーローズ『アプローズ』


河本バラ園『シャルム』


河本バラ園『爽』


おなじみ『ビアンタ』のローズステッカー仕様。


‥‥と、このへんでお昼は常盤フーズさんの「きじ焼き弁当」と、「やまや特製弁当」でいってみました。


いつの間にか会場は人いっぱいに埋まっています。真ん中に見えるのは、草月流家元 勅使河原茜氏の「世界最大のバラのいけばな」。1000輪のバラを使っているそうです。


そして今年のバラは、河本バラ園の河本純子氏が交配・育種した「赤塚植物園(三重県津市)」のオリジナル品種『コリーヌ・ルージュ』にしてみました。


ではでは、また来年です........。

>森の中の恍惚:第18回 国際バラとガーデニングショウ
『埼玉県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日曜日のジョジョニー | トップ | 大阪のお土産 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL