もうすぐ50歳・・・。

平凡だけど・・・あしあとのこしたい。

母の旅立ちを・・・(私)

2017-03-20 23:25:10 | Weblog
3月20日(月)晴れ。

昨日、父と母の墓参りに行ってきた。

母は。
1月16日、深夜12時過ぎ永遠の眠りに・・・・・。
施設職員の巡回時、呼吸停止確認。
そして、翌日午前11時過ぎ、医師が死亡診断。
午後12時過ぎ、自宅に戻ってきた。

私もだが。
母は尚更、思い出せない程の・・・・帰宅に・・・・。

直ぐには、ブログに書き込めなかった、母の旅立ち。

何故?どうして?

私は、母の記憶を失くしていた。

母との記憶を失くしていた。

母の記憶は、辛いきおくだけだった様に・・・。

いや。
寂しかったのか?????

私の記憶の中の母は、ただただ厳しいだけの母の思い出しかなかった。

もっと。
甘えさせて欲しかった。
話を聞いた欲しかった。
頼って欲しかった。

それより。
私の中の母は、もっと以前に亡くなった存在になっていたのかも知れない。

偶然。
中島 みゆきの「誕生」と言う歌を聞き・・・・。

「・・・・産まれてwelcome・・・・」
「そして覚えていること」

私は、忘れていたのでは無い。
記憶を失くした分けでも無い。

母の想いを・・・・・。

春期でもあるまいに・・・。

でも。
この曲を切っ掛けに。
単純な事だった。

私は。
母を覚える。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「すみません。」・・・・・... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL