gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

判断

2017-07-12 21:01:19 | 日記
今、仕事帰り…
孫ちゃんの事が心配で
頭から離れない。
自分が子供を育てている時
勉強の事は、一切
言わなかった。
宿題、復習、予習全て何も
子供に任せていた。
学校に行けば、教えてもらえるだろうと
思っていたし基本、遊ばせてやりたかった。
娘は自分から、勉強をするタイプで
主人に似ていた。
息子は、どちらかと言うと
私に似ていた。
息子には、色々と悩みが多かった。
保育園の年長の時期には
会話をすると、どもったりしていて
その当時、耳に水が溜まった状態で
5歳まで過ごした為、先生から
今、一度に言葉が聞こえ出したので
戸惑っていると…
それも、根気よく叱ったりせずに
話しを待ってあげた。
小学1年生になると、どもったりするのは
なくなったけど、「たちつてと」の発音が
悪く、友達から言われたりされたので
言葉の教室へ通った。
教室は他の学校でしており
放課後に通うので、友達にはばれなかった。
また、行く時には
体操服で行かず、普段着に着替え
細心の注意をして息子を守った。
言葉の教室は3ヶ月程で終了した。
ゴールがあるから通えたが
孫の場合、一度
学習障害と診断されたらゴールは
あるのか?
どうすべきか…
一度、相談だけでもしてみようか…
放課後に通えないか…
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ポジティブに | トップ | 態度… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。