45gs時計とカメラとモバイル

銀塩写真で懐かしい風景、街並み、街道撮影、写真、オーディオ、登山と多趣味です。OCNより引っ越し

HyCAA可変ヒーター電源部

2013-11-27 22:55:27 | 電子工作(オーデイオ関係)

Dsc02742

YDA138のケースに組み込んだHyCAA1号機、ヒーター電圧を4.2V、7.2V、12Vで使えるように結局ケースを2段重ねに・・・DC-DCコンバーターで4.2と7.2V、12Vは秋月の電源キット、何とか3つの基板をケースに収めてスイッチや電源ソケットを組み込めそうだ・・・9Vも欲しい所だがあまり欲張っても・・・お気に入りは4R-HH2と7AU7


人気ブログランキングへ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

フィルムコンデンサ色々

2013-11-25 21:52:31 | 電子工作(その他)

最近フィルムコンデンサはヤフオクのNFJさんを利用している、秋葉原でも中々入手が難しい一部ビンテージ物、通販と言うのはありがたい、メール便なら送料はわずかに200円コンデンサだけ買うのに片道900円は厳しいから・・・そんな通販、ネット販売が普及したために秋葉原のガード下ラジオストアーが終焉はちょっと残念だ、時間がればやはり秋葉原で色々物色して部品は購入したいが・・・その秋葉原も今ではフィギア系、PC関連の店ばかりで部品を扱うお店も消えつつある・・・

Cymera_20131123_200617
これからの心配は集積度が上がり部品が小型化されてしまうこと・・・老眼鏡世代には半田付けも出来なくなる、真空管アンプくらいしか作れなくなってしまうかも、その真空管回路用の部品とてこれからは希少な部品になるのだろうか・・・


人気ブログランキングへ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2週間ぶりの里山は紅葉真っ盛り!

2013-11-24 15:59:24 | 山岳・アウトドア

天気が良いので2週間ぶりに家から里山歩きに出かけた!

Dsc02583
里山も12月を前に紅葉真っ盛りです。

Dsc02619 Dsc02555
今日は自宅から全行程徒歩・・・うっかり山旅ロガーのセットをし忘れ途中で記録開始!多分全部で15Km位歩いたはずだ・・・

Screenshot_2013
記録は巾着田のセブンイレブン前から高麗川駅前までで8.4Km

Dsc02606

Dsc02657 Dsc02662
下山途中のクライミング練習場、20数年前の大昔何度となく利用しました。

Dsc02683
汗かくほどの高さもないし散歩にはちょうど良い、巾着田の河原で下山後とりあえずビール!

ブログの写真はスマホですが、いちようNikonFに50mm付けてネガで2本ほどフィルム消費・・・今年もフィルムは100本も使えずに終わりそうです。


人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HyCAAのヒーター電圧可変にDC-DCコンバーターを検討

2013-11-23 15:06:28 | 電子工作(オーデイオ関係)

HyCAA色々な真空管が使える為基板のパターン一部カットしてヒーター専用のDCジャックも取り付け3V~12Vまで切り替えできるACアダプタを使っていたがACコンセント抜き差し電圧設定が面倒だ・・・たまにうっかりと4.2Vヒーターの球に12V掛けてしまう間違えも・・・

Cymera_20131123_141715
秋月電子のプログラマブル電源キットは便利だがちょいと高いのと電圧差があると放熱器が必要・・・YDA138のケースに収めるのは2枚が限界・・・

色々さがしたらNFJで販売しているDC-DCコンバーターがとても小さく価格もお手頃、これなら4,2V、7V、9Vと3つ組み込めそうだ12Vは素のまま供給・・・電圧差による発熱の記載が無いがどうなんだろうか?IECの9AU7だけどうしてもハム音が聞こえる・・・それ以外下は日立の4R-HH2、7AU7、ナショナルの9AQ8、RAYTHEONの7AU7、SYLVANIAの7AU7、12AU7、RCAの12AU7、CONNの12AU7、NECの12AU7は問題なくHyCAAで使えました。

カソード電圧は構造が一番小さい4R-HH2でぎりぎり2.6~2.8V、他はたかじんさん指定の4~6V以内に収まっている使えそうな球はあと3本ほど有るけどさすがにピン配置違い19Vヒーターとか大胆な改造が必要なので後のお楽しみ、真空管は昔に比べ高価なデバイス絶滅危惧種になってしまったけれど隠れた、不人気TV管なら新品がまだ100円~手に入る、聴いてビックリオリジナル指定の12AU7と遜色ない、違うのはヒーター電圧だけ!自作マニアには色々遊べてむしろありがたい、ってこんな事を記事にするとヤフオクの100円球も高騰するかもしれないな・・・・日立の7AU7やSYLVANIAの7AU7は新品が100円でした!


人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NikonFフォトミックに1番目に似合うNIKKOR-UD20mm

2013-11-22 21:42:28 | 写真

NikonFに一番似合うレンズはアイレベルファインダーなら50mmf2!フォトミックファインダーに似合うのはUD20mmf3.5重量級ワイドレンズだ!

Dsc00870
超広角レンズの製造が難しかった時期に登場、1968年初代20mmさすがにフィルター径Nikonこだわりの52mmとは行かず72mmの大口径、この後に20mmf4でフィルター径は52mm達成した。

20mmf4で52mmフィルター、小型化達成するも写りはUD20mmが上と記憶?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

0dB HyCAAもっかお気に入り!

2013-11-18 06:43:54 | 電子工作(オーデイオ関係)

Dsc00348
HyCAA、真空管+オペアンプのハイブリッドヘッドフォンアンプ連日使っています、今までにないタイプのアンプでどのジャンルを聴いても文句なし!真空管ならではの2次歪みが特徴的な音なんだろう~

しかも、オペアンプ、真空管と差し替えていろいろ楽しめるところがGood、真空管は現行?の中国製やロシア、東欧製じゃなくすべてビンテージ管、30~40年前の真空管に最新オペアンプの組み合わせだ!真空管も現行品より製造技術、素材が頂点だったころの物の方がマニアとしては音が良いのかと・・・不人気な球は40年前の物が新品、未開封100円!つかなくとも良いと入手するもこれがしっかり使える。

真空管は無くなりつつあるデバイスだ?が定番の真空管はこれからも無くなる事は無いだろう、これも不思議な組み合わせだけど、エレキギターが有る限り真空管はなくならない!かとギターアンプもいまだに根強い人気のチューブアンプ、ビンテージの球は無くなりつつあるので今のうちに・・・たかじんさんが配布したHyCAA実に面白いアンプです基板に部品ケースを合わせても1万円でおつりが来て音はそれ以上の音!初めての人でもはんだ付けの経験があれば十分作れるレベルですのでお勧め!

Dsc00618

写真はSONY、NEXに驚異のCマウント12枚絞りレンズで撮影!

作って良し、聴いて良し、見て良し・・・・ヒーター電圧を変えれば高価なビンテージ12AU7以外に12AU7相互の格安の真空管もつかる!7AU7、9AU7、4R-HH2、9AQ8と試しましたがいずれも問題なく動作しました。

ケース加工が苦手な方にはアクリルのスケルトン仕様がお勧め・・・いずれもまだ「たかじんさん」から配布可能

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

羽村から23区内突入、玉川上水4回目の散歩

2013-11-17 20:08:09 | まち歩き

昨年6月からはじめた、玉川上水徒歩の旅?5回目と思ったら4回目だった、前回は今年7月!鷹の台から三鷹まで10Kほど歩いた、今日は三鷹から23区内突入、杉並の久我山まで・・・と言うかこの先水路は地下へもぐってしまうらしい・・・

Dsc02498
この不思議な光景、多摩川上水は三鷹駅のホーム下?を斜めに横切っている・・・

Dsc02499 Dsc02502
懐かしい風景だ、学生時、吉祥寺、西荻窪その後上祖師谷に住んでいたので久我山辺りから井の頭公園の玉川上水は散歩道だった・・・

Dsc02521 Dsc02509

Dsc02522 Dsc02523
まだまだ上水横には畑が残る!向こうのビル群は吉祥寺、取れたての野菜を無人で販売する光景も20年以上前と変わりない風景・・・

Dsc02528 Dsc02525
久我山から先、御茶ノ水まではほとんど上水が見えない・・・さてこの先完歩できるかな~













コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅葉も里に下りてきた

2013-11-16 22:59:25 | まち歩き

Dsc00958
自宅近くにて、

ここの所の寒さで一気に色付き始めた!週末ネタ切れと言うか音楽に没頭中!

秋の夜長赤いヒーターの見える真空管アンプ、今宵は9AQ8をチョイス!

Dsc02408

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MUSESオーディオ用SiC-SBD「MUSES7001」

2013-11-14 21:37:32 | 電子工作(オーデイオ関係)

かねてより噂だけ聴いていたSBD「MUSES7001」が12月から量産らしい・・・電源ノイズの音質への影響を抑制できるSiC-SBD楽しみ!

tt131114NJR01.jpg

NJRCより引用

MUSESのオペアンプもそうだが、ハイエンド、プロ用デバイスを一般に販売してくれる事はありがたい、今までは中々手に出来なかったハイエンドデバイス、下手な普及完成品を買うよりこんなデバイスでシンプルにアンプが作れるて良い音だから自作は辞められない、極力少ない部品で加工されないストレートなソースの音を楽しみたい!

MUSESシリーズ今後はどんなデバイスが企画されているのかますます気になる。NJRCには今後もデジタル時代のオーディオで一般向けにもハイエンドなデバイスをお願いしたな~

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ハクキンカイロスタンバイ!

2013-11-12 21:06:08 | 気象、天気、四季

Img_20131112_205756_2
週明けいきなり冬がやってきた感じ寒さ!明日の朝も寒いらしい・・・取り出して準備OKこれからの季節、通勤時の駅まで徒歩、駅から徒歩と1日中持ってくれるのでありがたい、ハクキンカイロ!昨シーズン使ったベンジンはまだ半分近く残っている、使い捨てカイロよりエコで断然良いですよ~

ハクキンカイロ PEACOCK mini ライター・マッチ点火タイプ ハクキンカイロ PEACOCK mini ライター・マッチ点火タイプ
価格:¥ 2,625(税込)
発売日:
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨上がりの里山歩き

2013-11-10 20:04:37 | まち歩き

Dsc00912

せっかくの日曜日雨かと思ったら昼近くに晴れ間が出たので日和田山へ・・・秋の日曜日ならハイキングにぎわうところも予定外の天気回復で貸切状態でした!

Dsc00906
里山はまだ紅葉には早い!家から近いので午後からでも余裕で登れる低山、今年8回目くらいだろうか・・・

Dsc00874
季節外れの巾着田の河原も人影まばら・・・月末位に紅葉は見頃かな?



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週末の夜はJazz

2013-11-09 22:54:57 | 電子工作(オーデイオ関係)

Dsc00873
HyCAA、今宵はレイセオンの7AU7!真空管、オペアンプ差し替えで楽しめるHyCAAは一粒で2度3度美味しいヘッドフォンアンプ、家人が寝静まってもヘッドフォンで良い音が楽しめる。

July 5th~Live at BIRDLAND New York~(紙ジャケット仕様) July 5th~Live at BIRDLAND New York~(紙ジャケット仕様)
価格:¥ 2,835(税込)
発売日:2007-11-20

さらに今日はDACを秋月のUSB,DACに替えてみた簡単なローパスフィルターを通してHyCAAに接続、意外と相性が良い感じだ、HyCAA真空管の差し替えで音の違いがあまりわからずにいます、なぜか中古で手に入れたHITACHI製の7AU7これがクリアーで一番良いと感じる・・・後は皆新品の真空管なのでエージングが進めばまた音は変わるのだろうか・・・当分HyCAAで遊べそうだぞ~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MOSFET無電源検波ラジオその後

2013-11-06 06:43:20 | 電子工作(高周波)

記念MOSFET ALD110900Aをいただき作ったラジオは感度良好!初心に帰り本物ゲルマニウム・ラジオを作って比較・・・1N60を使って標準的な回路、外部アンテナは303WA-2!

Cymera_20131105_204424
ALD110900Aに比べ音が小さいけどトランスを入れる事で十分に聞こえる!聞こえるのは相変わらずNHK1,2とTBS・・・どうしてもAFNがかすかに聞こえる程度、MOSFET検波の方が良いみたいだ!

やはりゲルマニウムラジオはアンテナ次第と言う事で外部アンテナ以外にも色々作って実験してみる・・・奥が深いゲルマニウムラジオ、24時間365日電源不要で鳴りっぱなし、やはりAM放送と言うのはなくしてはならない、こんな簡単な工作でラジオが聴ける、放送が開始されて以来方式は変わらずの通信、レコードが消え、カセットテープが消え、MDやDATすら消えてしまい、アナログのTVも見る事は出来ないご時世、AM放送だけはこれからも無くなってほしくないね!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真空管、泥沼にはまる!

2013-11-04 12:41:27 | 電子工作(オーデイオ関係)

知人に頂いた大量のNHK刻印の30~40年代の真空管休みなので片っ端から規格表のPDFを保存! オーディオ用に使えそうな真空管も何本か見つかった、設計さえ自分でできればほとんどオーディオに転用できそうだけど?そこまでの知識が無いので差し替えで使えそうな球をチョイス!半世紀前の電子管!

Cm13110411004605
NECの19R-LL1、 ヒーター電圧19Vと電源が無線用の安定化電源くらいしか無い!箱は劣化してますがどうやら新品の模様?通信用1964-9の刻印、調べてみたら高周波増幅用双3極管とある、開発は電電公社の電気通信研究所、低温に設計,熱容量を大きくし,長寿命化。グリッド逆電流にも考慮。無人中継装置,端局変復調器,リレー回路など,信頼性と長寿命の要求される場合に好適、とありさすが通信用の真空管みたいだ!

Cm13110411024809 Cm13110411403303
ゲッターが短冊型からリング型に変わっているので後期の球らしい通信管と言う事でユニット間には分厚いシールド板が入っています。

YAHAアンプで差し替えて使った方がおられるようで・・・ならばHyCAAでもと考える?ヒーター違いの電圧増幅双3極管は実に面白い!部品定数が怪しいけど12AU7、7AU7、9AU7、4R-HH2、9AQ8、これで6種類目の差し替えHyCAAアンプ!果たしてどんな音なのだろうか?と思ったら残念ながらピン配置が違いました、そんな簡単に行くはずないか。差し替えとは行かないがそのうち試してみます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

飯能祭り散歩撮影

2013-11-03 20:59:26 | まち歩き

川越祭りが雨だったので、期待していた飯能祭り、秋晴れとは行かないけれど何とか天気は良かった、

Dsc00759
飯能祭りの良い所は山車の側まで寄ってダイナミックな撮影ができる、山車の数も多くエリアが小さい事もあり移動もしやすい、

Dsc00721 Dsc00814
Dsc00636 Dsc00847
Dsc00626 Dsc00776
Dsc00725 Dsc00800
勢揃いした山車には圧倒されます!

Dsc00823

今年で3回目の参加になる東京都公認ヘブンアーティストの万年筆丸氏の「バナナの叩き売り」お祭りならではの大道芸ですね~

Dsc00691

面白い!

Dsc00711 Dsc00710
筆丸氏のブログ! 「ふでまるの啖呵売」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加