45gs時計とカメラとモバイル

銀塩写真で懐かしい風景、街並み、街道撮影、写真、オーディオ、登山と多趣味です。OCNより引っ越し

ギター改造配線交換+コンデンサ交換

2013-03-31 22:02:04 | 音楽

まだろくに弾いていないのに改造、細い配線をOFCの少々太い物に変え、見つけた手持ちのオレンジドロップにコンデンサ交換、元の音もろくにわからないままに・・・・

Dsc00987

ピックアップを交換したいところだが、3つも買うと他のギターを買った方が良さそな気がするのでギター本体の改造はここまで・・・新しく弦を張って完成!

アコギとは違った奏法に戸惑いのオヤジ、一人ベンチャーズにでも挑戦しよう!

Dsc01018
探したら真空管アンプ製作時のコンデンサが出てきた、シルバーのコンデンサは怪しいロシア製オイルコンデンサ・・・譲っていただいたアンプ、アンプ部基板を外せば真空管のフェンダーChampが収まりそうだ!ステレオじゃないしトランスも小型なので簡単に作れそうだ!


コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ギター改造思案中

2013-03-30 21:16:38 | 音楽

アンプに繋いで音を出してみた、エレキギターはアコギと違ってネックが細いので弾きやすい~肝心の音素のままの音はちいちゃなアンプでも綺麗、ひずませると知人のお知らせ通りすごい音だ!ちょっと耐えられないな~

Dsc01011
先週ギターの中身を拝見し、細い配線材とフィルムコンデンサ、まずこの辺から部材の交換して遊んでみようと思う、昔、真空管アンプ(オーディオ用)で使ったオイルコンデンサが見つからない・・・比較的新しいコンデンサが2種類出てきたCORNELL DUBILER USA  600V/0.047uFとDEL-RITMO  0.047uF/630V、ケーブルは OFC(無酸素銅30芯)・・・

エレキギターの良い悪いはまったくわからない素人、オーディオの延長でギター関係もちょこっと遊んでみる?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ギターアンプもいただきました~

2013-03-29 21:54:59 | 音楽

ギターを頂いた知人に聴いたらフェンダーの小さいアンプが有ると言う事で、さすがにギターに続きただでは悪いので譲ってもらいました~知人の話では評判のあまり良くないアンプとの事!歪みがひどい音らしい・・・

Dsc00993
集合住宅で大きな音は出せないし、ヘッドフォンで使うのがメインになるから、あまり気にしない!これでとりあえずアンプもそろいしばらく遊べそうだ~たぶんオーディオと同じでギターの演奏技術よりも改造に力が入りそうだ!夜届いたのまだ電源も入れていないけど、やる事は決まっている・・・

Dsc00998
裏蓋を開ける・・・スピーカーが2本も付いてます、アンプ基板はちょっとな~、これは改造が楽しみな部品だ!基板を外せばキャビネット内に真空管アンプが収まりそうだし、しばらく楽しんでからギター、アンプ改造して遊びたい、ヤマハのサイレントギターもこのアンプで初めてまともな音が出せそうだ!

オヤジギター再び復活!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

懐かしのニコマートFT2ワイド専用

2013-03-28 20:32:48 | 写真

露出計は動かない、シャッターはメカニカル、ミラーアップ機構が有るのはありがたい、ファインダーをのぞくことも無いのでシャッターが切れて、巻き上げ出来れば十分実用!こんなカメラは今時5000円もしないで買えてしまう、と言う事で買ってきました!

Dsc04738
コシナの12mm専用ボディー、ビューファインダー付けるとカッコ良いぞ~ニコマートはニコンの一眼レフの中でもちょっと変わっている、マウント周りにシャッターダイヤルがあり独特の操作、普及タイプでもミラーアップ機構がありファインダ内以外にボデー外でも露出計確認が出来たりする。AI化された最後のニコマートFT3は数が少ないと思った、初代ニコンFMと販売がかぶっていたような・・・

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

花曇りの日曜日

2013-03-24 17:50:52 | 音楽

花曇りと言うより本曇り?まだ自宅周辺の桜は満開ではない!次の日曜日までなんとか持つだろう!と言う事で1日のんびり自宅で過ごしました、相変わらず自作DACにTA2020で音楽を・・・

頂いたエレキギターの弦を張り替えるためにアマゾンに3セット注文、アンプも無い事でヘッドフォンフォンアンプに繋いで試すも歪みが無いのでつまらない・・・弦を交換する前に中身を拝見!激安ギターと言う事でいただいたのに失礼だが配線材、パーツもすごいな、半田付けは完全素人の半田付けみたい、コンデンサはフィルム系の0.047μFが付いている、ボリュームの値は記載なく測定する、これは配線材からボリューム、コンデンサ交換とやりがいがありそうだけど音が変わるか不明、エレキギターはまったくの素人です、分解するのにアコギでは有りえないネックが外れると言う事を知りました!裏面にはトレモロ用のバネが3本かなり強力な物みたいです。

Dsc_1476
こうやって見るとエレキギターは自分で作れそうですね~その前にアンプがほしい自作すると結構な値段だし、ギターアンプ用のスピーカーも買わなくてはならない、やっぱり買った方が安いみたいだ、調べたら1万円クラスでチューブアンプが有るとは驚き!こういうやつ改造した方がお手軽、スピーカーもしっかり6.5~8インチだから家で使うには十分だろう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

知人からエレキギターをいただいた!

2013-03-23 19:43:03 | 音楽

中学、高校時代に一緒にギター演奏していた知人が、1年前に何を思ったかエレキギターを始めた!1年経ちそれなりに昔の感を取戻し、学生時代変えなかった本物フェンダー(ビンテージ)を購入したそうで練習用に購入したギターいらないかとの事でいただきました!

Dsc00968
これは超格安ギターだそうだ、サイレントギターを購入後球のアンプを考えていたのでエレキギターも面白そうだ!しかしアコギノ球アンプを考えていたがエレキじゃ歪んで何ぼのアンプだね~もちろん格安ギターとの事でギター本体の改造も面白そうだ・・・オーディオアンプとは別物のギターアンプ、マイルドな歪みって変な言葉だ?

せっかくいただいた物、今更おやじバンドは無いですが色々実験して遊びたい、エフェクターも面白そうだが、エフェクターにMUSESを使うことは必要ないだろう、使わずにある072とか古い4558なんか面白そうだ・・・30年以上前のオイルコンデンサの使い道が出来た!

<iframe src="http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&amp;bc1=000000&amp;IS2=1&amp;bg1=F1E4E4&amp;fc1=000000&amp;lc1=0000FF&amp;t=45gs-22&amp;o=9&amp;p=8&amp;l=as4&amp;m=amazon&amp;f=ifr&amp;ref=ss_til&amp;asins=B007RWGZNK" frameborder="0" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" style="width: 120px; height: 240px;"> </iframe>

しかし激安ギターと言ってもちゃんと作ってあるようだ、しばらく遊べそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新潟の知人と谷中、秋葉原散歩!

2013-03-22 20:21:00 | まち歩き

3年ぶりにDFLYさんが上京!某所で良質つの音楽を聴き、秋葉原へご案内、

時間が有ったので谷中を散歩しました、ちょうど万年筆丸氏の大道芸がみられると言う事で日暮里から上野まで・・・

Dsc00846
日本でただ一人の?啖呵売の口上芸、寅サンファンにはたまらない昭和レトロな芸です、最近ではTV出演などもされ2年くらい前から応援している東京ヘブンアーティストの一人です。

万年筆売り、泣き売り・・・他にもバナナの叩き売りなどもあり面白い!

Dsc06166
MUSES繋がりで3年前にブログで知り合ってからのお付き合い、共に電子工作、オーディー趣味と意気投合・・・当然のごとく上京したら秋葉原、秋月電子ではお目当ての物を購入されたようで、あっという間に時間が経ってしまった!

自分もMUSESの電子ボリュームを1つ買ったけれどどれに使おうか悩んでいる・・・オペアンプも含めると8000円近くのボリューム!オペアンプが出て、電子ボリュームが出て、後はMUSESシリーズのパワーアンプ素子でも出たらもう市販のアンプ類は必要なく自作で十分だ~MUSES03が待ち遠しいです。


人気ブログランキングへ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

秋月のUSB-DACキットにRLCフィルター、実験

2013-03-20 10:26:15 | 電子工作(オーデイオ関係)

秋月のDACのアナログ出力でも良い音にと高周波ノイズ対策に簡単なフィルターを作ってみた、今の時代考えが同じ方が居るので探せは作例がすぐに見つかるのでありがたい・・・

Dsc_1458
自分で計算したらとても難儀する数式も参考出来る記事があると公式に当てはめるだけでありがたい!

結果LPFが無いときに比べかなり音が良くなりますので試す価値ありです製作費数百円部品箱を探せば即作れるかと思います、インダクターはTA2020やYDA138付属の使わなかった物を利用22μH、コンデンサ0.47μF、抵抗12Ω、これだけです・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ULTRA WIDE-HELIAR 12mmF5.6完了!

2013-03-18 21:52:47 | 写真

Dsc05067

ULTRA WIDE-HELIAR 12mmF5.6、Fマウント!こう言うレンズは細々で良いから継続販売をお願いしたい、一番欲しいのはF-ML変換アダプタ!コシナの製品サイクルは意外と短いので思った時に買わないと消えてしまうのが惜しい所だ、しかしアフターサービスは太っ腹で小回りが利くのがありがたい!

Dsc04606
現行のMマウントは15mm、12mm共にフィルターを付けられるですが、Fマウント仕様の15mm、12mmはフィルターの取り付けができないのでG1、1面目がどうしてもヤラレテしまう、破格の値段で新品状態に復帰!ってまた手に入れてしまった~本当はMマウントを手に入れる予定だったんですが今だ品薄・・・こちらFマウントは格安!変換マウント考えよう~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

DAI/DIR9001 と DAC/PCM1796その5

2013-03-17 11:36:19 | 電子工作(オーデイオ関係)

Dsc00868
DAI/DIR9001&DAC/PCM1796無理やりケースに収め知り合いの超ハイエンド再生システムにつないで視聴・・・わずか10000円のDACだが前後のハイエンド装置に助けられてか高級DACに負けない音を聴くことができた。

Dsc00780
キット標準仕様のオペアンプは5532からMUSES8920へ知人の再生装置で刺激を受けオペアンプだけでもと自宅で色々試し手持ち在庫が少なくなったMUSES01、02を大量仕入れで今日はオペアンプ3つをMUSES01に交換して朝から1日聴いてみた。

音の広がり、クリアーな高音、解像度も8920に比べ上がった!

こうなると開発中と聞くMUSES03には更に期待したいところです、03があるならたぶん04もあるんだろうな~と勝手に・・・そのハイエンドが出た後に88、89シリーズの普及版も有りえそうだ・・・お手頃価格でお願いしたいところだ、System72シリーズのDACはお手頃価格で色々な組み合わせができるので自作でも面白のが出来る、この次購入するときはモノラル構成に決まりだな・・・これからのオーディオはデジタル信号をアナログ信号に変換する所が肝になるのだろう、それでも最後の音の出口スピーカーも良い物を選びたい。

MUSES01*6個、MUSES02*2個、MUSES8820*8個、MUSES8920*6個、つ出に最近発売されたMUSES72320を使った電子ボリュームキット他を・・・仕入れてきた、MUSESシリーズにますます期待!

NJRCーMUSESオフィシャルサイト

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

強風、ホコリ、黄砂、花粉・・・

2013-03-10 17:23:44 | 山岳・アウトドア

朝、天気も良く風もなく暖かだっつたので里山歩き・・・と現地、巾着田に着いたらいきなりの強風、ホコリだか黄砂だか花粉だかわからないが・・・視界が悪く山登り辞めた!

Dsc00825

例年なら菜の花もちらほら咲き始める巾着田なんですが・・・今年は全然遅いです、気温は高くともまだまだ緑が少ない・・・見つけたのはわずかな草花

Dsc00795
これを見ると春近しですね・・・

Dsc00801
梅の花はほぼ満開、これも例年より遅いです。

Dsc00821
今日はちょっとでかいけれどICR-S71を持ち出し屋外で使ってみました、感度、音ともに良好、屋外なのでノイズもなく感度が高い分楽に茨城放送や栃木放送が受信できました、夜間ここで受信すると日本全国聞こえそうです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラジオ受信に魔法のコモンモードチョーク?

2013-03-05 21:14:50 | 電子工作(高周波)

リニューアル前のブログに記載していたんですが、改めてご紹介AM、短波放送のノイズ対策に作ったコモンモードチョーク・・・・先日小さい物をまた作りました。

Dsc00786
前回作ったのは大型のコアを使ったもので、その効果は絶大でノイズに埋もれてかろうじて聞こえたラジオ局が魔法のように聞こえる優れもの!今回作った物はアンテナ側に着ける予定です。

これはお勧めです。

所でAM放送なんですが・・・こんな記事を目にしました!在京AM民放FM移行を検討 ~関西・地方民放も・・ついに日本のAM局も10年以内に消滅?FM放送になれば音は良いですが夜間に聞こえる遠距離の放送を聴くのは無理!ネットで聴く事は出来てももね~ラジオで聴きたい!


人気ブログランキングへ

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

飯能ひな飾り展

2013-03-03 18:55:49 | まち歩き

昨年も見て歩いたんですが・・・・今年は昨年見たところの他に見られなかった所へも・・・

Dsc_1395
ちなみに銀塩カメラのみ持ってりったのでこの記事の写真はXperia撮影です。

Dsc_1392

Dsc_1396
飯能の隣町に住んで15年以上ちゃんと飯能の街を歩くようになったのは数年前・・・

Dsc_1419
意外と昭和、大正レトロな建物の残る街なんです、もちろん路地裏探検も面白い!食わず嫌いでした。

Dsc_1418
織物の産地らしくまだ残っていましたが・・・肝心の機織会社は飯能に1軒しかないと聴いてます、青梅の織物協同組合も建物だけで残っていました・・・

木材と織物の街、昭和レトロな風景もうすこし暖かくなったら探検してみたい街並みです。


人気ブログランキングへ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

DAI/DIR9001 と DAC/PCM1796その4

2013-03-02 18:07:12 | 電子工作(オーデイオ関係)

タカチのいつもの放熱ケースに入れようかと思っていたが・・・15日までに肉厚なタカチのケースは穴あけ加工は無理と以前投げ売りで購入したプラスチックケースが残っていたので詰め込むことにした、詰め込むとは10*15*5センチ中に余分な物がありきついかなと思っていたので基板も小さくなるように4枚張り合わせてみた、本来こんな組み込み方するとメンテ作業はほとんどできなくなる(オペアンプの交換も不可?)

Dsc00759
とりあえず何とか組み込めそうな感じなので作業開始、パネル面以外プラスチックなので邪魔な出っ張りをニッパで落としてヤスリ掛け・・・電源はDC-DCに変え外部ACアダプタ接続としました18V200mAのトランスも組み込むのは無理!

Dsc00761_2 Dsc00763
信号、電源のケーブル長が限られているので中々レイアウトが難しい・・・
Dsc00780

入力は光とDIF、アナログ出力、表にボユームとTTL、DIF切り替えスイッチ、電源はACアダプタだしPC使用時は常時ONなので電源スイッチは省略!LEDだけ一つ外に出した。

ペラペラのアルミパネルなので穴あけも楽々、丸穴は簡単でも光端子の四角い穴はヤスリで地味に加工・・・

とりあえずケースに基板をおさめ配線・・・まだ束ねていないので配線がメチャメチャ状態ですが・・・超コンパクトなDACの完成!

基板は9000円程度のDACですがCD内臓のDACとはこれでも全く別物、解像度、定位、他良い音です、単体DACお勧めです。


人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加