45gs時計とカメラとモバイル

銀塩写真で懐かしい風景、街並み、街道撮影、写真、オーディオ、登山と多趣味です。OCNより引っ越し

1626シングルアンプ完成

2016-09-18 11:16:41 | 電子工作(オーデイオ関係)

天気の悪い連休で外へ出かけず時間が取れ完成!やはりMT管と比べST管になると見た目もカッコよい、3極管ならではの音です。
ケースサイズはW180mmと前のアンプより一回り小さいサイズで、部品を配置するのにけっこう苦労しました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 次なる真空管アンプはVT-137 | トップ | 2台目の1626送信管シン... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは。 (Kontakun)
2016-09-19 10:04:29
初めてコメントさせて頂きます。

一般的なオーディオ・ブログとは一味違うテーマ選び、切り口なので、いつも興味深く読ませて頂いています。

このアンプは見た目もカッコ良く、音も良さそうですね。
どんな音がするのでしょうか?
真空管アンプが自作出来る技量、環境が羨ましいです。
私は、せいぜい部品交換をして、音の違いを楽しんでいます。
いつかは自作にも挑戦したいですが、、、。

これからもよろしくお願いします。

撮影アングル、雰囲気も良いですね。流石です。
Unknown (45gs)
2016-09-24 15:58:27
訪問ありがとうございます、なかなか澄んだ音でデジタルアンプとは一味違います、今ではネット上に多数の回路図が有るので参考に制作しました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。