45gs時計とカメラとモバイル

銀塩写真で懐かしい風景、街並み、街道撮影、写真、オーディオ、登山と多趣味です。OCNより引っ越し

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

久々のYAHAアンプ、球は5687WB

2017-08-13 14:46:14 | 電子工作(オーデイオ関係)
19R-LL1を解体しケースを再利用して夏休みの電子工作、6本ほど手持ちのある5687WBを使って久々のYAHAアンプ

ヒーター電力がパワー管並みなので発熱がすごい、通電中は触れば火傷するレベルです。

真空管部分は中空配線で、シンプルな回路と少ない部品数ケースも再利用なので1日で完成しそうだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バランス接続専用SE-CH5BLを... | トップ | 1626シングルアンプ3号機制作... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

電子工作(オーデイオ関係)」カテゴリの最新記事