45gs時計とカメラとモバイル

銀塩写真で懐かしい風景、街並み、街道撮影、写真、オーディオ、登山と多趣味です。OCNより引っ越し

NFJ TUBE 01J 大改造真空管はヒーター電圧20Vの6028に交換

2016-12-11 21:55:16 | 電子工作(オーデイオ関係)
以前買ったフィリップスの6028が8本使わずにあるのでどうしても使ってみたかっあので大改造してみました!

大正解ミルスペック選別品の6J1とはかなり違います、ボーカルが前に出てくる、昔電話交換機に使われた球だそうですが電話レベルの音ではなかった、良い音です、秋月電子のDC-DCで昇圧基板をケース内に何とか納めボリュームも反対につけたのでヒーター電圧は可変できます。
6AK5系WEは高価ですが同じものでもヒーター電圧違いのWE408Aは半値以下で未使用が2本1500円程度!

何とかギリギリDC-DCコンバータがケースにおさまりました。

6J1と比べマイクロフォニックノイズも無くカーボンスート、ブラックプレートの球なので、必要十分な音だと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FX-AUDIO TUBE-01J 改造その2 | トップ | 東芝NHK刻印の5654(6A... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

電子工作(オーデイオ関係)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。