45gs時計とカメラとモバイル

銀塩写真で懐かしい風景、街並み、街道撮影、写真、オーディオ、登山と多趣味です。OCNより引っ越し

NikonFにレチナフレックス45mmf2.8

2016-12-30 10:39:55 | 日記
禁断の加工をしてデジタル一眼でしか使えなかったデッケルマウントレンズを使えるように加工しました。

銀塩NikonFでは装着できるもミラーが干渉してシャッターを切るとミラーが降りてこない・・・上昇時はリアレンズの外リングを擦り気味に上がりきるも下降時には外枠リングのエッジの角にミラー下部が当たることが判明、最短距離だと降りたり降りなかったり・・・このレンズは繰り出し量が少ないので外枠リングをコンマ数ミリ削ればと元々が格安レンズなので削ってみました。

無限遠でも全く問題なくミラーが動くようになりました、さすがに残りの3本を削る勇気がないので(外枠リングが無いレンズもあり)この45mmのみですが、デジタルでも銀塩でもシュナイダーが使えるようになりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NFJ TUBE 01JにLENKURT製408A... | トップ | 雪の後の宝登山、蠟梅 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。