原左都子エッセイ集

時事等の社会問題から何気ない日常の出来事まで幅広くテーマを取り上げ、
自己のオピニオンを綴り公開します。

路線バスとタクシーで行く郷里の旅 (ビッグひな祭り編1)

2017年03月07日 | 旅行記・グルメ
 (写真は、郷里勝浦町にて開催中の“ビッグひな祭り”を観賞するため乗車した路線バス内風景。)


 折しも、郷里滞在中の3月3日は雛祭りだ。
 母の勧めで、この日は勝浦町まで出向き “ビッグひな祭り” を観賞する事とした。

 郷里主要駅より路線バスに乗車する。
 あらかじめ、乗車するべきバス路線や発車時刻はバス案内所にて調べておいた。 (まるで、テレビ人気番組「路線バスの旅」を地で行っている感覚で愉快だ。  このバス案内所は郷里滞在中何度も訪れたため、係員氏と顔見知りになった。)


 実は私が勝浦町へ行くのは、その名は知れどもこの日が初めてだった。  
 案内所にてバス路線図を頂いていたのだが、そこに記載されている停留所を見ながらのバス道中だ。
 論田(これ “ろんでん” と読みます)や中田(これは “なかた” ではなく “ちゅうでん” と読みます)等々の地名も昔から知れども、こんな所にその地が存在していたんだ!  などと今更ながら納得しつつ、始発駅から46目の停留所が「人形文化交流館前」だ。


 上記写真は目的地が近づいた辺りのバス内風景。

 始発停留所から乗り込んだ数名の乗客が次々降車し、その後乗り込んでくる乗客はまばら。 乗客のほとんどが高齢者の中、たまに高校生らしき少年達、そして我々母娘。  
 いつもの事だが、旅行者はほとんど見かけない。 おそらく皆さん、レンタカー等車を利用しているのだろう。

 車窓からは、勝浦川や山々が見える。 
 山道を猛スピードで上っていく感覚でバスが大揺れしつつ進んで行く。


 展望が開けた所に「ビッグひな祭り」会館が見えて来て、我々はバスを降車した。
 
『国内旅行』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 路線バスとタクシーで行く郷... | TOP | 路線バスとタクシーで行く郷... »
最近の画像もっと見る

Recent Entries | 旅行記・グルメ

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。