四谷三丁目すし処のがみ・毎日のおしながき 

香箱蟹、身がだいぶ詰まってきました。12/13(火)香箱蟹ご希望のお客様は12/11(日)17:30までにご連絡ください

10月18日(火)

2016-10-18 16:58:54 | 寒露・蟋蟀在戸きりぎりすとにあり


野上啓三インスタグラム、始めてからしばらく経ちました。
すべての魚・貝、天然ものです
毎週日曜日(第1週目を除く)11:30~17:30
お子様をお連れのお客様と、大人のお客様とが
一緒にお越しいただける日にいたしました。03-3356-0170

第130回 にちよう☆ひるのがみ は10月23日()11:30~17:30 [ラストイン16:00 ラストオーダー17:00]
第131回 にちよう☆ひるのがみ は10月30日()11:30~17:30 [ラストイン16:00 ラストオーダー17:00]

10月のお休み10/24(月)31(月)
11月のお休み11/3()6()7(月)14(月)21(月)28(月)

先日お客様のお仕事のお手伝いをさせていただきました。⇒主人が映っています。(3分42秒くらいから) 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1dayアーカイブ 2015年~2001年 10月 18日のおしながき
[2015年]
毎週日曜日(第1週目を除く)11:30~17:30
お子様をお連れのお客様と、大人のお客様とが
一緒にお越しいただける日にいたしました。
03-3356-0170
 (カウンター9席の店のため、お越し頂く直前にでもTELいただけるとありがたいです)⇒am9:00過ぎには準備のため店におります。
[2014年]カンパチの小さいもの=ショッコ、ブリの小さいもの=ワカシ、イナダ、サンパク、ワラサなどが美味しい季節になりました。

通常通り営業です
17:30~23:30 四谷三丁目すし処のがみ
03-3356-0170

008_2007_2
[2013年]アサヒ生ビール『琥珀の時間(とき)』、10/11から営業日4日間で10?がほぼなくなりました。早くも樽二つ目オーダーしました。アサヒ『熟撰』と生ビール2銘柄でやっている中では大健闘だと思います。

魚の仕入れは新しく書いてあるものとのどぐろ、あじ、いか、新規入荷です。
[2012年]10/17.18.19は店主腰痛のため休みました。

006 [2011年]

⇒『いま、築地』

「釣りのサバもいいけど巻き網(漁)のサバもいいのよ」

と主人は言います。

「ただね、巻き網のサバは身がやわらかいことが多くて、身割れの可能性が高いんだよね。だから仲買さんが厚紙で大切にカバーしてくれて運びやすいようにしてくれるんだ、こうやって」

なるほど、選りすぐられた魚はほんとうに大事に良いコンディションのまま運ばれてきます。

つきじ(ふうけい):『梱包』

003 秋深まりつつあります。山形庄内産なめこのお味噌汁できます。

004

岩手産の椎茸は焼いてさっぱりとにぎり寿司でどうぞ‥

008

[2010年]

六月下旬から七月あたりにスタートしたシンコシンイカですが、八月~九月と過ぎ、十月にはこの写真くらいの大きさになります。

そしてまた数ヶ月経って五月下旬頃はこのようになります

Ca380091_2

[2009年]先週半ばに入ったメジマグロ(本マグロの小さいもの=以下メジ)は魚体全体が8.6kgでしたが、主人の推測では「100kg超級の本マグロを追っている漁師さんが獲ったメジではないか?」とのことでした。〈築地にて携帯のカメラで主人撮影〉

頭に透明な針のようなものが刺さっています。神経を抜いて暴れないようにする道具だそうで、これが通常のメジには無いとのことです。あと「普通は獲ったままメジの周りに砕いた氷が敷詰められているだけだけれど、これはエラと内臓が取られさらにそこにぎっちり氷が詰められていた」と。

魚河岸を歩き、立ち止まり、獲られた背景を考えたり、主人はそんなことをしています。

001 [2008年]白身四種です。003 どれがどれでしょう。(答えは最後に)

苫小牧のあおやぎが入りました。002 左があおやぎ、右がこばしらです。江戸前のオレンジ色が濃いものとは違いますが、とてもいいあおやぎです。

  ※写真左から、そい・かわはぎ・ほうぼう・ひらめ でした。

004

005

006

018

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『大葉でっぽう』『うちわ』... | トップ | 鱸すずき 鱵さより »
最近の画像もっと見る

あわせて読む