四谷三丁目すし処のがみ・毎日のおしながき 

火・水・木17:30~23:30  金14:45~23:30  土17:30~23:30  日11:30~17:30

6月17日(土)

2017-06-17 18:18:01 | 芒種・梅子黄うめのみきばむ


野上啓三インスタグラム、始めてからしばらく経ちました。
すべての魚・貝、天然ものです

6/17(土)今週~来週6/25()のご予約状況 03-3356-0170
 ※御予約状況の変動がありますので(更新が追いつかない場合あり)、 お席の確保をお電話03-3356-0170でお願いします。 
6/17(土)・・・ お席あと9席です 6席です 4席です 2席です  満席となりました。
6/18()・・・ お席あと9席です  6席です 3席です
  6/19(月)・・・定休日
6/20(火)・・・ お席あと9席です  5席です
6/21(水)・・・ お席あと9席です
6/22(木)・・・ お席あと9席です 7席です 
6/23(金)・・・ お席あと9席です
6/24(土)・・・ お席あと9席です
6/25()・・・ お席あと9席です 6席です


毎週曜日(第1週目を除く)11:30~17:30
お子様をお連れのお客様と、大人のお客様とが
一緒にお越しいただける日にいたしました。03-3356-0170
2017年
第154回 にちよう☆ひるのがみ は6月18日()11:30~17:30 [ラストイン16:00ラストオーダー17:00]

毎週曜日 は 午後2:45~ 営業いたします03-3356-0170
第22回 きんよう☆ごごのがみ は 6月23日(金)午後2:45~

2017年
6月のお休み6/19(月)26(月) 7月のお休み7/2()3(月)10(月)17(月)24(月)31(月)

先日お客様のお仕事のお手伝いをさせていただきました。⇒主人が映っています。(3分42秒くらいから)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


おかみノート 『 アタック 』

金融機関Aの中に入るのは初めてだった。
一度も口座を作ったことのない人間にお金を貸して
くれるとは思えない。
入口まで来たものの、門前払いされる自分たちを想像して
一歩を踏み出せなかった。
「どうする?頼んでも断られるよねきっと」
「だよな。やっぱりBの方にするか」
金融機関Bは今までずっと使っていた口座があるところで、
貸してくれるかどうかは判らないけれど門前払いの可能性は薄く、
行きやすいといえば行きやすかった。
「でもさ、Aが第一希望なんだからダメもとで行かないと」
「だよな」
Aは中小企業に優しいのだと聞いていた。行かずして諦めるのはいやだ。
道路際、2人してぐずぐずしているとセンサーが反応し、自動ドアが開いて
しまった。
覚悟を決めた私たちは2階の融資相談窓口に乗り込んで行った。

黒い革張りのソファーは沈み込むタイプで、気を許すと偉そうな座り方に
なってしまうので、かなり浅めに腰掛けて背筋を伸ばしていた。
「こちらでの実績がその・・全然ないんですよね?」
「はい」
「一度も通帳を作ったことがない、と」
「はい」
担当の人の表情は、お金を貸す貸さないの判断で悩んでいるというよりは、
100%貸せないけれどそのことを私たちにどう説明しようか思案している、
そんな感じに見えた。
「やろうとなさっていることは分りました。で、お返事はですね。おそらく
 無理だと思っていてください。その・・ いきなりいらっしゃって“貸して下さい” 
 “はい、どうぞ” と、そういうわけにはいきませんのでね。それは解って
 頂けますよね?」
「はい。でもあの、可能性はゼロではない、ということですか?」
私が訊こうとする前に主人が言った。
「えー、まぁ、そうですね。今度の金曜日に融資対象の懸案事項を話し合う
 会議があるので、そこで野上さんのお話を出そうと思います。この書類一式は
 私の方でお預かりしておきますので。・・・でも、多分、いやほとんど可能性が
 ないと、そのくらいに思って、ほんと、あまり期待しないでくださいね」
担当の人が言い終えて、ガラスのテーブルに広げたいくつもの書類を
まとめようと手を伸ばした時、主人が言った。
「これだけは言わせて下さい!やる前からこんなこと言っていいのか
 判りませんがもし融資をして頂いて万が一店が潰れたとしても、夫婦別々に
 働いて、必ず期日通りにきっちり返していきます。マグロ漁船に1年間
 乗ってくる覚悟でいます。・・・それと、今回のお返事がダメだったとして
 別のところから融資をして頂いたとしても、末永くAさんとお付き合いを
 させて頂きたいので、今後とも宜しくお願いしますッ!!」
深々と頭を下げた。 こんな勢いで話す主人は見たことがなく、
本気で店をやりたいんだと思い、泣きそうになった。
「・・・わかりました。では、会議の結果は2週間くらい後になりますので」
「え!2週間ですか!」
私は思わず顔を上げて叫んだ。不動産、内装関係、ともに2週間後に返事を
しなければならず、ノーの場合は間に合わない。わがままを承知で訊ねた。
「もうちょっと早くなりませんか」
「無理ですね。審査がありますので急いでも・・・10日後かな」
沈黙してしまった。すると担当の人が言った。
「あの、もし会議でOKが出たとしても全額じゃないかもしれません。
 余計なことかもしれませんが、この自己資金の欄に書いてあるBさんには
 もう行かれたんですか?」
「いえ!行ってません。こちらでどうしてもお願いしたいので」
「ああ、そうですか。・・んー・・なんと言ったらいいか・・・Bさんに行った方が
 いいと思うんですよ。私はお2人とこうしてお話をさせてもらったので、会議で
 出来る限り推してみようと思ってますけど、複数の人間で決めますのでね・・
 今この書類をコピーして原紙をお返ししますから、ぜひこのままBさんに
 行かれた方が絶対いいです」
・・・やっぱりミラクルなことは起こらない。
大型クリップで留まった書類の束を持って、少し悲しい気持ちになりながら、
でも気持ちを切り替えてBに向かった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1dayアーカイブ 2016年~2001年 6月17日のおしながき
[2016年]

野上啓三インスタグラム、始めてからしばらく経ちました。
すべての魚・貝、天然ものです
毎週日曜日(第1週目を除く)11:30~17:30
お子様をお連れのお客様と、大人のお客様とが
一緒にお越しいただける日にいたしました。03-3356-0170

[2015年]


 ご予約:ご来店前にTEL頂けるとありがたいです 03-3356-0170 
営業時間 火~土17:30~23:30 日 11:30~17:30 
※webページhttp://www16.ocn.ne.jp/~nogami/は6月中になくなります。こちらのブログだけになります。
定休日 毎週月曜+第1週目の日曜日 

026 001[2014年]稚鮎、仕込み中です。アタマの部分だけ少し時間を多く酢に浸けてあります。006 015スズキ、日本海側の旬が4月5月で終わり、これから夏、太平洋側のものが出回ります。今日は愛知・篠島の上物です。太刀魚ひさびさ入荷です。とても厚みのある太刀魚です。 仲買さんは袋に入れるとき、この歯で手を切ってしまったそうです。お通しは『泉州水ナスの梅肉のせ』です。019 018_36月17日築地風景023021024027









001_2[2013年]002_2
シンコの季節が始まりました。


001[2012年]002_2
16:24、シャリが炊きあがりました。

 

001 [2011年]

⇒『いま、築地』

002_2

稚鮎、姿ずしと一夜干しがあります。

あと、杏仁とうふがあります。

004

[2010年]

すみいかは夏に出る、あの子供の新いかではなく、新いかが少し大きくなったくらいのサイズのものです。

今日築地にはものすごく小さいシンコが出ていたそうです。当店は仕入れていません。ちなみにキロ単価はマグロよりはるかに高く、絶句するほどだ、とのことです。

⇒『いま、築地』

002

[2009年]奥の蒸し器で、たこのやわらか煮を作っています。001

003 今回もいいみる貝です。

017

024

021

031

017_2

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  第21回 きんよう☆ごごの... | トップ | 第154回にちよう☆ひるのが... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む