駆潜亭清吉丸釣行記

海山釣行録

アマダイ

2016年12月20日 | Weblog
浜名湖わし丸さんからアマダイ釣りに行って来ました。
予報通りの、この時期にしては風も弱く暖かく最高。
こんな時によくある凪倒れは御勘弁というところ。
さて出港出湖ポイントに向かう。
一流し目からエサ取りにのアタリが頻発と本命らしきアタリ発生も乗らないがタナ取りはそこそこ合格の模様。
凪すぎて船の上下や揺れで誘えないので手持ちで誘う。
よくあたるが乗らない。
エサ盗りにはホタルイカのワタゲソが食い込めれないのだろう。
そんな中で同乗のO空さんに小型ながら本命、立て続けに本命。
自分にも小型本命とコアラがきたが、なんと電動リールの電動クラッチが壊れてしまった。
巻き上げようとすると不規則にニュートラルになってしまう。
試行錯誤手古摺っていたら、それが良い誘いになったのか本命あたり!。
手巻きで2~30メートル上げて試しに電動オン。
最後のご奉公か電リが巻き上げを開始してくれて良型ゲット。
その後は予備に持ってきていた中深海用の電動リールに代える。
一回り二回り大きくなっただけの電動リールだがやけに重く感じる。
いまいち調子がつかみ難いがベタの凪状態なので手持ちで誘う。
するとエサ取りの合間をぬってポツっと本命とりあえずホッ。
それから大型実績のポイントに徐々に向かっていくが、潮のたちが悪く、あいにく無風で船が不安定。
また戻ることになった。
O川さんに大型本命が2尾上がったが自分には死角だったので誘い方は分からず。
オーラスはウッカリヒメコのWで竿納めになった。
竿頭はO空っさんで7尾、O川さんが良型4尾にK籐さんも良型混ざりでA井さんと自分は少し小型主体だった。
今年も船長、同乗の皆様、楽しい釣行を有り難うございました。
釣果(アマダイ4尾、ウッカリカサゴ、ヒメコダイ多数、他コアラ)







『釣り』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アマダイ | トップ | アカムツ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
釣り納め (ちろう)
2016-12-22 19:55:49
お疲れ様でした。

今年の釣り納め、気持ち良く終わる事ができました。(*^o^*)

初釣りは『遠州アマダイ』になりそーです。少し早いですが、また来年も『凪・吉日』にご同船の際は、よろしくお願い致します。

そーそー、チビは干物、中型は昆布絞めにしてみます。V(^-^)V
皆さん、 (S酒)
2016-12-22 21:39:20
笑顔でさよなら出来るのを祈願しておりますよ・・
ズーボーがいなくてナニより・・。

俺ん家も昆布〆と塩焼きと前々回の西京漬けに足してみました。

さてとリール、とりあえず修理に出しましたがチローさんと同んなじやつ購入予定です。

今年も楽しい釣行をありがとうございました。
来年も御一緒ん時は、よろしくです。



コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事