ブログ やさしい雨

ケアマネジャー業も4年目に入りました。70歳の現役です。

運玉森の画像を見ながら

2017-02-13 20:15:42 | 母&沖縄の香り

母の誕生会が開かれる会場がある運玉森の画像を見ながら、ふと、思い出した歌があって探してみました。

 この歌詞を見つけた時は思わずガッツポーズをしました。高校を卒業して、静岡に来てバスガイドをしました。
 山間部の小学校の遠足で行った時のことです。みんなで歌っていた歌が心に染みるんですね。教えてもらいました。その歌をテープレコーダーに吹き込んで実家に送ったんです。弟がそれを聞いて歌を覚えたと言ったのはいつ頃だったかなあ。


     「山の子のうた」

       坂下茂巳作詞・作曲

    歌声が あの小道にひびけば
   あの森かげ あの谷間
   山にこの歌
   山の子は 山の子は
   歌が好きだよ

   雨が降り てるてる坊主(ぼうず)が泣いても
   私達は 泣かないで
   山を見つめる
   山の子は 山の子は
   みんな強いよ

   雲が去り 青い美空(みそら)が見られりゃ
   歌いましょう 山鳩の
   兄と妹
   山の子は 山の子は
   みんななかよし

 

ジャンル:
モブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 煮込みハンバーグ | トップ | 我が家のバレンタインデー »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (弟)
2017-02-16 23:21:49
この歌、ねーねーが送ってくれたテープが先生だったのだね。

誰も知らないんだよね。どうりで、今わかりました。

「雨が降りー  テルテル坊主が泣いてもーー」って、歌っても誰も反応しなかったんだよね。

納得しました。
覚えていてくれてありがとう。 (光江)
2017-02-20 11:14:55
小学生の子どもたちが声を合わせて歌う歌が妙に沁みてきて、「教えてちょうだい。」と教えてもらいました。
若かったからいっぺんで覚えました。
前に探した時には見つからなかったけど、最近探したら見つかりました。嬉しかった~。
この歌を残そうと保存会もあるようです。

コメントを投稿

母&沖縄の香り」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL