学びタイ!伝えタイ! 真里ねぇのタイ冒険!!

日本語パートナーズでタイに行きます。現地での様子を伝えます。

国王崩御

2016-10-17 12:31:06 | 日記

タイで70年間国王として在位したプミポンン国王が崩御されました。謹んで哀悼の意を表します。

タイの国民は心から国王を敬い、愛しています。そのことは、この5カ月の滞在でも日々感じてきました。街や建物内には国王の写真が飾られ、王室の行事がある際には国王の色「黄色」の服を進んで身に付け、学校行事では国王賛歌を唄い(国歌とは別)…生活の中に国王が自然にいつも共にあるような、そんな暮らしを目の当たりにしてきました。お世話になっているタイの皆さんが心から悲しんでいることがとても悲しいです。

私は、今、学校の前後期の中休みで2週間の休み期間です。先週は、チェンライというタイ最北の県を訪れ3泊4日の一人旅をしてきました。(翌日BKKに帰る…という日に訃報が入りました。)今週は、日本語パートナーズ(NP)の派遣元「国際交流基金」のバンコク事務所にNPが集まり3日間の研修が行われます。その後、NP仲間とチェンマイへの小旅行を計画しています。

タイは明るい原色がよく似合う国なのに、今は全く違います。外国人ではあるけれど、私も今こうしてこの国にお世話になっている以上、その悲しみに寄り添って生活していこうと思います。旅の様子をブログに載せるのも少し後にしようと思います。

とりあえず、経済はとまってはおらず、市民生活に影響がでるようなことは今のところはありません。静かに、気をつけながら今週のスケジュールをこなそうと思います。

  崩御から一夜明けたチェンライ空港

  真っ赤な制服のAIR ASIAのCAさんは喪章をつけていました

  BKKに戻ったのは、国王の遺体が病院から王宮に移された日でした。我が家の最寄り駅は、王宮からは一番近い電車駅です。国王の写真やロウソクを手にする喪服の人たちでごった返していました。泣きはらした目の人もいました。

  いつもの駅はこんな感じ

  ショッピングセンターでは、黒い服が大量に売られています

  私もfacebookのアイコンは白黒にしました。タイの人のなかには真っ黒にしている人も多く見受けられます。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 家の周りを紹介します④ | トップ | 旅行記録を報告するにあたり… »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ニュース (Y.M.)
2016-10-20 18:43:42
タイ国王のニュースは、日本でも結構報道されています。低所得者への黒Tシャツ無料配布や無料染色など…  それを見て、゛真里さんも黒を着て勤務してるのかしら゛と考えたりしていましたが、ちょうど休みだったのですね。

忙しくしていて… 久しぶりにチェックしましたが、体調崩したり大変だったようで… 
どうぞお体大事に、お過ごしください。

旅行の写真・レポート、楽しみにしています。
Unknown (Unknown)
2016-10-21 19:46:14
国王が崩御のニュースは日本でも伝えられていました。タイで混乱は起きないのかと心配していました。
まりちゃんのブログでタイは穏やかな国だと感じていました。一人で旅行も行けるなんてすごいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。