ユイガハマーナ

鎌倉の海と山を走るテディベア作家の日常

【zukke 100% Love】のブログです。

西武池袋Bear Labo 春の作品展告知っ☆

2017-03-26 | テディベア
さてさて、瀬戸内島旅記事の途中でありますが〜っ。
開催が来週水曜に迫ってまいりました作品展の告知を挟ませていただきます!

で、かってにタイトル「春のお稲荷コンコン祭」っす

(zukkeの作品「お使いきつね」と鎌倉の佐助稲荷神社)

ヒサノケイコ(春のお稲荷コンコン祭)作品展

  日時:3月29日~4月11日

  場所:西武池袋本店7階 Bear Labo(ベアラボ)

  お問い合わせ:03-3987-3833(ベアラボ西武池袋本店 7階)
  *作品展2日目よりお代引きにての通販がご利用出来ます。
   上記お問い合わせ先へお気軽にお電話下さいませ。
  
*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  

ではでは、お披露目&お家探しをするメンバーをご紹介します!

まずは、「春のお稲荷コンコン祭」のヒロインお稲荷さんですっ

鎌倉のどこかにあるかもしれないアナザーワールド、サスケの杜のお稲荷さん
「白稲荷の咲耶姫(さくやひめ)」
恐れ多くも日本神話の美神、木花咲耶姫(このはなさくやひめ)より名前をいただきましたっ。

桜の花やお花畑が似合う花のようなお稲荷さんと思いますが、バックを暗くするとこんなふうっ。



なにかちょっと妖艶な感じになります。夜桜のようかなっ。

横から、後ろから、ご覧下さいませ。

良いご縁がいただければな〜と思っております。

そして、その「白稲荷の咲耶姫」をお手伝いするこの子狐達。

前回ご紹介した「お使いきつね」「あ」(右)と「ん」(左)
立ちポーズの他にお座り、四つん這い、いろんなポーズができます。・・・ちょっと頭が重いけど

鎌倉のお山の苔からインスピレーションをいただきました苔玉のようなこの子達。

ほんのり合掌ポーズの「コケザル地蔵」(左)と「コケザル」の「はなちゃん」(右)
今年の「コケザル」達にはちりめん生地でお座布団を作って上げました。より和風感が増したのではないでしょうかっ

野良には野良の生き方があるといきがって旅を続ける・・・

旅猫の「のらにゃんず」の「ジンパチ」
旅の疲れを癒せる素敵なお家が見つかるといいな〜。

そして、新作クマベル・・・「稲荷ベル」

内耳とお首の飾りに和の古布を使用しています。

ご存知「オオカミベル」も出品します

今回の「オオカミベル」お首のスカーフは足利銘仙の古布です

その他にも、いつもの「クマベル」「赤ずきんベル」「ケロベル」も少量ですが出品致します。

是非、桜の花咲くこの時期にzukkeの作品展においで下さいねっ


桜の開花が待ち遠しい人、ワタシをポチっとね 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへにほんブログ村

zukkeのくまブランド「zukke 100% Love」のFacebookページはコチラ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

瀬戸内島旅*塩飽本島マイペースマラソン編

2017-03-23 | テディベア
・・・てことで、無事一昨日帰ってきました〜っ。

今回の島旅は瀬戸内の塩飽本島と直島。
まずは、マラソン大会のため訪れた塩飽本島からアップしていきます。

鎌倉を朝5時に出発。
新幹線とフェリーを乗り継ぎ11時頃に塩飽本島の大会会場へ。
無事12時5分スタートに間に合わせました。

参加した大会は「塩飽本島マイペースマラソン大会」
全島民400名に満たない島に800名を越すランナーが押し寄せる大会で、種目は3.5キロ、9.4キロ、島一周の14.4キロの3種。
zukkeはその中の14.4キロ(zukkeのGPSでは13.4キロでしたがっ)に参加してきましたっ。

先月参加した「奄美観光桜マラソン」と同様の小さな大会ですが、既に35回と歴史のあるマラソン大会のようです。

スタート5分前というのにこのまったり感。
んーっ、ここが島マラソンの醍醐味でしょうか。これから走るというのに和むわ〜

・・・そして、なんとなんと制限時間無しっ!

だからでしょうか、参加者の中には70代のランナーも数名いらっしゃるようでした。凄いっ!


参加した14.4キロは、瀬戸大橋を向こうに見ながら島を一周するコース。
短いですが、島特有のアップダウンの激しいコースです。


・・・なので、こんなことしながらタイムを気にせずのんびり走ります。だって制限時間無しだもの

しかし、いくら無制限といっても最終ランナーはちゃんと2時間以内には帰ってきましたけどねっ。
たぶん、帰りのフェリーを気にしてだと思いますが・・・で、ほとんどのランナーは大会終了後、即っとフェリーでお帰りになってしまいました。

そして、残されたzukke。
この日はこの島にお泊まりです

泊まった所は、大会会場から歩くこと20分?くらいのところにある笠島という地域の宿。
会場から田舎道を歩き、狭い切り通しを抜けるといきなりこんな城下町のような建物群が現れます






・・・そして、人が歩いていないっ

マッチョ通りってなんだー!?

ここは笠町の伝統的建造物群保存地区ということで、古くは笠島城というお城があった本当の城下町です。
趣のある良い街並なので映画やドラマのロケ地として使われるそうですが、若い人はほとんど島外に行ってしまって住んでいるはお年寄りばかりらしいです。
「マッチョ通り」とは「町通り」がなまったもので、
けっしてマッチョ男子が行き交う通りではありません。念のためん〜、残念。

そんな地区に一件だけある古民家お宿「やかた船」に宿泊。

美味しい夕飯を出してくれたおかみさんに
「夜はちゃんとカギをかけないとドロボウ猫が入ってきますから注意してください」
と言われ、こんな人気の無い地域でもやっぱり盗難には注意しないとねと思っていたら、
なんと「ドロボウ猫=泥棒の人間」ではなく「ドロボウ猫=泥棒の猫」で、
そのまんま猫のドロボウさんでした!

・・・ドロボウ猫はコイツか!?


そうなのです。ここは過疎化の進んだ島。
ドロボウができるほど若い人間がいないのです。

でも、ココはとっても素敵な所。
特に古民家の好きな人は、是非一度足を踏み入れてほしいですっ。


古民家好きな人、ワタシをポチっとね 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへにほんブログ村

zukkeのくまブランド「zukke 100% Love」のFacebookページはコチラ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お使いきつねさん、完成ですっ☆

2017-03-18 | テディベア
手乗りサイズの「お使いきつね」さん、とりあえず完成ですっ

奥のオープンマウスのきつねさんは「あ」、手前は「ん」です。

画像が間に合わなかったのでお見せできませんが、新しいお稲荷さんのヘアメイクも完成しましたっ

これで安心して島ランへ出発できます!

島ランから帰ってきても納品までは後少しお時間がありますので、
この後「お使いきつね」さんのデコも少々手が加わるかもしれませんが、
この画像より大きくデザインが変更になることは無いと思います。

ではでは、今年も恵比寿のベアフェススルーで心が痛みますがっ。
島ラン、楽しんできま〜す


恵比寿のベアフェスが気になる人、ワタシをポチっとね 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへにほんブログ村

zukkeのくまブランド「zukke 100% Love」のFacebookページはコチラ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お使いきつね、ボディ完成っ。

2017-03-16 | テディベア
新作お稲荷さんにお供する狐さんは、やっとここまでたどり着きましたっ。
新たにパターンを引き直したので、4〜5体は完成できそうなほど失敗したボディのパーツがっ

・・・で、やっと2体のボディが完成できそうです。

お稲荷さんのお使いをする狐さんということで「お使いきつね」と名付けようと思いますっ
お稲荷さん(神)の使いなので「神使きつね」とも思いましたが、こちらのほうがわかりやすいかなと思いました。

さて、今週末はいよいよクマ業界の春の祭典「ジャパンテディベアフェスティバル」ですが・・・
スミマセンっ。今年もzukkeはスルーでございます。

なぜか、どうしても、走りたい島レース(マラソン)と会期が重なってしまうんですよね〜

去年は種子島でしたが、今年は瀬戸内の本島という島の小さなレースにエントリーしてしまいました。
近くにはアートで有名な直島もあり、レース後は島めぐりを楽しみたいと思っています。
そろそろ、南海のあの島にも呼ばれているような気がして・・・今年は気もそぞろでございます。

・・・なので、zukkeのクマを楽しみにしておられる皆様・・・えっ?そんな人はいない?
・・・まあまあっ

えっと、お稲荷さんやきつねさんを楽しみにしておられる皆様、今年の春は3/29〜4/11の西武池袋Bear Laboさんのzukkeめの作品展においでくださいまし。
テーマは特に無い作品展ですが、かってに「春の(サスケの杜)お稲荷コンコン祭り」と自称しております。
よろしくですっ



きつねさんが好きな人、ワタシをポチっとね 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへにほんブログ村

zukkeのくまブランド「zukke 100% Love」のFacebookページはコチラ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お稲荷さんのお供を製作中ですっ。

2017-03-13 | テディベア
もう、あと残り少なくなりました制作時間でございますが、新しいお稲荷さんには少しご休憩いただき、お供の狐を作っていきたいと思います。

・・・で、お供狐ちゃんはただいまこんな具合ですっ。

おおーっ、何か危ない物も写っていそうなほどに散らかった作業机の上です。
どんなに広い作業台でも、制作が佳境に入って来るに従い作業ツールが押し寄せてきて、結局は四方30cm以内の空きの中で制作しています。それだって、下にスケッチブックやパターンの下書きがっ。

・・・で、肝心のお供狐ちゃんですが・・・
頭部の形は決定いたしました。
後は、それに見合うボディの試作を進めています。
尻尾の形はどうしようかな〜?

いまの所、このタイプのお供狐ちゃんを2体ご用意予定で制作を進めています。

さて、どうなるか?

うまくいきますようにっ。

・・・てことで、たよりにしている地元お稲荷「佐助稲荷」の狐さん達をお参りしてきました。

zukkeの妄想ワールド「サスケの杜」の名前は、もうお分かりのようにココより頂戴していますっ

お稲荷さん好きの方は、鎌倉にいらした際はこの近所の「銭洗弁天」だけでなく、是非「佐助稲荷」にも足をのばしてみて下さいねっ



鎌倉に行ったら「銭洗弁天」は外せない人、ワタシをポチっとね 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへにほんブログ村

zukkeのくまブランド「zukke 100% Love」のFacebookページはコチラ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加