信州しゃしん館

気まぐれアップ、何でもアップ
by roku

青空を期待して・・再度の烏帽子岩

2017年03月21日 19時34分43秒 | 風景
前回の烏帽子岩登山では単独のうえ、上部では積雪が思ったより多くてラッセルをしいられてしまい、登山開始が遅かった事もあって烏帽子岩が烏帽子らしく見える蝶ヶ原林道まではたどり着けなかった。
それで次回天気の良い時にまた来れば良いと思いその時は下山して来たのだが、何かと用事が重なり思った時に登れないで居た。
それが一昨日は好天予報だったのでこの時と思い再度登ってみたが、時期はもう春、白くかすんだ空が広がり青空は何処へやら、仕方なし撮影して帰って来たが、再々度の挑戦をしようかどうしようかと悩む時期が暫く続きそうだ。


これが蝶ヶ原林道からの烏帽子に見える烏帽子岩、ご覧の様に白く霞んだいかにも春らしい空をバックにした姿はこれが青空だったら良いのに~と思わせる風景です。


一方こちらは烏帽子には見えない烏帽子岩直近からの映像(こちらからの岩の全体像は前記事に)ですが今回は頭の部分を望遠で引っ張ってみた。
そこにはロッククライマーが残し置いて行ったボルト、シュリンゲ、カラビナなどが残っていて、現在でも使用可能かどうか近くで見てみたい衝動にかられる。
さて一通りの撮影が終わり下山しようとした時に何という事か以前に所属していた山岳会「山親会」の岳友達とバッタリ会う。「驚いたなぁ」昔と同じ相変わらずの女性が多いハーレム状態のメンバー構成。マロさん幸せそうな顔でした。(^_^;)
世の中の男共は何をやっているのか!もっと山へ登って楽しまなきゃダメじゃん!と思って下山して来ました。
しかし女性陣の元気な事には改めて感心してしまいました~。勝てないわ!(爆)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セツブンソウ撮る | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。