宮古市「焼き鳥 ふるさと」のブログが<gooブログ>に引っ越しました~!

閉店してしまいましたが、次のお店でがんばっております!
これからもよろしくお願いいたします!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

亀岳小学校卵調査。

2015-01-08 18:45:42 | 日記・エッセイ・コラム
dsc760512月3日亀岳小学校でチョウセンアカシジミのトネリコに産み付けられた卵の数を調査が行われました。

 

dsc7614
子供達の目の高さから下にかけて産み付けられた卵を探し記録して行きます。




dsc7621
その語教室に帰ってからグループ毎の集計をします。例年どうり800個近くの卵が確認できました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

焼き鳥ふるさと閉店します。

2014-07-30 14:54:06 | 日記・エッセイ・コラム

Dsc07567

突然ですが、8月3日をもって「焼き鳥ふるさと」を閉店いたします。

Dsc07568

震災後ご支援して頂いた方がたには深く感謝いたします、ありがとうございました。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

亀岳小学校観察会。

2014-07-02 15:39:00 | 日記・エッセイ・コラム

Dsc07531

7月1日、宮古市田代にある亀岳小学校のチョウセンアカシジミ観察会が行われました。

一年生が5人も入り賑やかに成りました。初めての観察です。

Dsc07535

チョウの姿を見て記録用紙にスケッチします。この間私に、「大きさはどの位ですか?」、「♂と♀の違いは?」、などの質問が次々にあがります。実物を見ながら説明して行きます。恵まれた自然環境に居る事を実感してくれればと思います。

Dsc07538

今年も、校長先生が熱心に産卵行動をカメラに収めていました。昨年撮影した写真が教育関係の冊子7月号の表紙を飾るそうです。

Dsc07539

私が山口から雄又の峠を越えて行くと、田代方面に黒い雲が懸かって雲行きが怪しいので、校内での説明を後にし、先に観察をすることにしました。このあと学校に帰ってから説明と、今年はチョウセンアカシジミについての壁新聞を書く事に成ったので、私はインタビューを受けました。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

チョウセンアカシジミ発生。

2014-06-25 15:07:25 | 日記・エッセイ・コラム

Dsc07520  

6月25日宮古市田代、チョウセンアカシジミはすでに発生していました。今日羽化したばかりのような綺麗な個体です。

Dsc07521

数日前には出ていたようですでに数卵塊の新しい卵が産み付けて有りました。

盛岡の小池さんが誘ってくれたので来ることができました。ありがとございます。

この後亀岳小学校に寄り子供達の観察会の打ち合わせをしました。

Dsc07523

いつもの場所のクリの花はまだこんな状態です。クルミは実があまり成っていません、遅霜の影響でしょうか?。

Dsc07530

1時頃でしたが曇り気味のために♂も活発に飛び縄張りを示すためのオレンジ色の羽を広げてくれました。10頭近くが飛んで追掛けあい、交尾に至る個体も観察出来ました。先ずは良かったです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

羽蟻の季節。

2014-06-16 15:39:50 | 日記・エッセイ・コラム

Dsc07517

5月に入ってから暑い日が有ったので、大型の羽蟻がいつ飛ぶか注意して空を見ていた。海風が入るなどしてなかなかコンデションに恵まれなかった。5月14日夕方五時過ぎに店の近くまで来ると上空でウミネコの甲高い鳴き声がしたので何!今からか!と周りを見渡すと街中の上空を数十羽だけが飛んび、山側の方では飛んでいなかった。こんな時にカメラを持っていないのだった。まあ本番はまた後で来るだろうと待った。

Dsc07518_3

6月3日朝からかなり蒸し暑いので今日は飛ぶだろうと思い待機していた。午後二時過ぎにカメラを持って外へ出ると、黒森山の上空でウミネコが飛んでいるのだが海側からガスが入って上空の視界が霞んで良く見えないのである。粘って撮影しようとしたがご覧のような有様でウミネコの姿が微かに判る程度でした。今年はこれで終わりでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加