道草日記

通勤幾星霜…寄り道回り道の日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

vbaで10進<->16進数変換

2009-01-03 | VBA
VBAで10進数<->16進数変換

●10進数→16進数に変換
組み込み関数の Hex() を使う。

Dim strHex
strHex = Hex(6)     ' "6" を返す。
strHex = Hex(10)    ' "A" を返す。
strHex = Hex(734)  ' "2DE" を返す。

Hex関数から戻るのは、Variant型に入った文字列なので、桁数をそろえるには、文字列操作により行う。
 
str4Hex = Right("000" & Hex(734) , 4 )    '  "02DE" を返す。

他の関数に16進数として与えるには、頭に"&H"の文字列を付加する。(下記参照)

●16進数→10進数に変換
頭に"&H"を付加した16進標記の文字列を作り、10進変換関数に入れる。
CInt("&H" & "FA")
又は
CLng("&H" & "FA")
ジャンル:
ソフトウェア
コメント (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« VBAで組み込みのツールバーを拡張 | トップ | Line.ForeColor をフォーム上のI... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む