こんなものを... ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

日々出会ういろいろな「もの」について、書き残します。
(旧ワンコイン競馬予想)

根岸ステークス予想 レースデータ、複勝圏推奨馬

2013年01月27日 09時59分38秒 | 競馬予想
根岸ステークス(GⅢ)
1400m ダート・左 サラ系4歳以上 オープン (国際)(指定) 別定


カテゴリー:(GⅠ、ハンデ戦を除く)重賞



レースデータ

('03年の中山開催を除く過去10年の複勝馬30頭の共通事項)

◎前走11月中旬以降(28頭)
◎前走連対馬(複勝馬のうち2頭以上該当は、過去10年中9年)
×牝馬(1頭)
×前走芝(1頭)
×前走10着以下(1頭)
×前走負け着差2.0(1頭)
×馬番2、6、15番(0頭)


(ステップレース)


※着順はそのレースでのもの
'09年ガーネットSの廃止によるローテ変更があり、データ的には参考程度

①ギャラクシーS
 10年中3年で馬券絡み
 3頭(1着1頭、2着1頭、3着1頭)

②大和S
 10年中3年で馬券絡み
 3頭(1着3頭)



(レース全般)

過去9年間で1、2人気がともに飛んだのは5度。
8人気以下の馬が馬券に絡んだのは、6度(7頭)で荒れやすいレースと言っていいだろう。
確たるデータが少ないのはおそらくガーネットSが廃止になったためで、ステップレースは混沌としてきた。
×データの方も、好調さを問われる内容となっており、能力と状態が鍵となりそうだ。

なお、昨年こんなコメントを残しているので、引用しておく。


「来年向けに記録しておくが、このレースはレースデータよりも、前走着順で簡単に判断する方がいい結果がでそうだ。過去の前走データで馬券に絡んだレースで、1、2着だった馬を狙う。これで十分なのかも知れない。(ただし3頭中2頭まで。あと1頭は4着以下でも構わない。過去10年中6年がこのパターン。ちなみに、残りの4年は3頭全てが前走連対馬。)」



(推奨馬候補)

1.エーシンウェズン

適条件
調教状態良し
ポイント:使い詰めはよくないタイプだが、ここまでは注意。


3.ダノンカモン

適条件
調教状態良し
ポイント:前走大敗。適条件でどこまで。


4.タイセイレジェンド

適条件
調教状態良し
休み明け(3,0,0,3)
ステップレースからの参戦
ポイント:中央の重賞は3着のみ。近走からだろうがが、ハンデ戦並の59㎏はやはり不利要因。休み明けも極端なタイプだけに、穴なら。


5.ガンジス

適条件
ステップレースからの参戦
ポイント:1人気はやむを得ないところ。昨年の夏場からコンスタントに使われているのが気になるが。


6.ストローハット

ポイント:前走で距離適正を試してきた。クラス慣れで注意。


7.メイショウマシュウ

ステップレースからの参戦
ポイント:4着以下は1度だけだが、このレースと同条件。ただ、休み明けでもあった。注意。


8.トウショウカズン

適条件
ステップレースからの参戦
ポイント:前年2着馬。昨年と全く同じローテ。



今日のワンコイン馬券

7.メイショウマシュウ
8.トウショウカズン


予想コメントからの2頭。
馬券は、複勝のみの均等買い。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白富士ステークス 結果と検証 | トップ | 根岸ステークス 結果と検証 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。