こんなものを... ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

日々出会ういろいろな「もの」について、書き残します。
(旧ワンコイン競馬予想)

アイビスサマーダッシュ、佐渡ステークス ワンコイン競馬 結果

2017年07月31日 05時50分57秒 | こんな馬券を買った
週中の天気予報では重馬場が予想されたが、両レースともに良馬場での開催となった。


土曜の佐渡ステークスは、同条件での開催は4年目。
出勤前の短い時間で、どちらを取るかで悩んだあげく、ケンホファバルト(2人気)に投票した。

単騎逃げが可能なメンバー、好走が続いており、夏場の実績もある、からだった。
あとは、大先生がどのくらいのペースで逃げるのか、だった。
ただ、自信があれば迷うことはなかったが、気になる点が2つあった。

・デビュー以来、2ヶ月以上の休養を1度も取っていない。
(@o@ !!マーベラス

・過去3年の複勝馬の内、最終角5番手以下が7頭で、差し有利。
(逃げ馬が馬券に絡んだのは昨年の1着馬のみ。)


で、もう1頭の候補ロッカフラベイビー(1人気)とどちらにするかを迷ったのだが...。



軸馬は、道中速くないペースで逃げることはできたが、直線は粘ることができずに馬群に沈んだ。(。>д<。)
結局、心配した2点が敗因でいいだろう。

ちなみに、消しとしたロッカフラベイビーが勝利したのだが、この馬は、適条件で、休み明けの方が好走しやすく、このレースでの位置取りはほぼ最後方だった。

なぜ買わないの!!!コラー! ( `Д´)ノ





日曜日は、JRAのレースで、最も枠順の影響を受けるアイビスサマーダッシュ
枠の分析については、このブログの最初の年から分析を掲載してきたので、そちらを見てもらうとして、ここも、
フィドゥーシア(1人気)とネロ(3人気)のどちらを取るかで迷った。
フィドゥーシアは、休み明けだが、前走千直競馬で勝っていて、近走好走が続いている。
ネロは、千直(2,3,0,0)で、鞍上強化。
どちらを取るか。


枠は、両馬ともに5枠で、ギリギリセーフ。
ただ、ネロは、昨年の2着馬だが、その時の斤量は56㎏。
今年は58㎏を背負わされており、このレース57㎏以上は(0,1,0,13)で分が悪い。
しかも、休み明け、暑い夏、年齢も5歳→6歳だから、やはり有利とは言い難い。
と結論づけて、投票はフィドゥーシアに。



レースは、フィドゥーシアと大外のアクティブミノル(2人気)が引っ張る形になったが、やや強引に行ったフィドゥーシアが、ゴール前交わされたものの、2着を確保した。(^_^)v


それにしても、8枠、5枠、7枠で決着で、外枠有利の傾向が出た。
しかも3頭とも2ケタ馬番。(ちなみに過去10年の複勝馬の2/3が2ケタ馬番でもある。)
更に、3頭ともに、千直競馬で勝利実績があった。

外枠と適正。
何とわかりやすい攻略法ですな。(^o^)



ワンコイン競馬7月の結果

的中率  80%(8/10R)
回収率 125%(1,250円/1,000円)
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月30日(日)のつぶやき | トップ | 有給が取れない理由 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

こんな馬券を買った」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。