四代目桶屋金之助の世界

おろかなるひとり言
胸を張れるような自慢話などはありません。
照れくさい話や恥ずかしい話ばかりです。



悲しい死

2016-10-16 11:51:11 | 新聞記事から
最近気になるニュース。
某大手広告代理会社に勤めた東大卒業の女性の自死。

「もう体も心もズタズタだ」
「仕事も人生もとてもつらい」
新聞記事を読むと悲しくなってしまう。

「逃げる力」
振り向かずに逃げる。
プライドを捨てて逃げる。
現実から逃げてもよかったのではないだろうか。

「甘える力」
他人に甘える。
悩みを打ち明けてみる。
信頼できる人にもっと甘えてもよかったのではないだろか。

でも現実はできなかった。
選んだのは自死。
周囲がもっと気付いていたら。

「逃げる力」があったら、こんな結果になっていなかったかもしれない。
心からご冥福を祈ります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ボブ・ディラン 『風に吹かれ... | トップ | 友だち何人いますか。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
勇気 (ポール森屋)
2016-10-16 22:40:32
嫌なことは嫌と言える
日本人には難しい勇気

まわりで察してあげたいですね。
Unknown (四代目桶屋金之助)
2016-10-19 13:44:07
ポール森屋さん
嫌なことも言えない。
本当に難しい勇気と思います。
そういう勇気が日本人にもっとあれば社会も少しは変わっているかもしれませんね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。