四代目桶屋金之助の世界

おろかなるひとり言
胸を張れるような自慢話などはありません。
照れくさい話や恥ずかしい話ばかりです。



ことばの贈りもの

2017-07-08 10:34:12 | 心の病を患って
ちょっと古い話ですが、2011年12月19日の朝日新聞に
「うつ病の私や家族を支えてくれた“ことばの贈りもの”」が掲載されています。

うつ病のとき、私を支えてくれた「ことば」が、誰かの支えになりますように。
周囲からの支えの「ことば」を募集し、その一部が紹介されてます。

「やまない雨はないよ。心の天気が悪い時は、家でじっとしてればいい。
 きっと晴れ間がでてくるよ。」

「今は長い人生の中での必要な休養の時間だから、ゆっくり休養してね。」

「以前のように戻られる日が来るまでゆっくり止めて、待ってあげてください」

経験者だから強く思います。この「ことば」が・・・。

5年前の夏、僕も心の病を患い心療内科に行きました。
休職。そして退職。働きたくても体は動かない。
2年間、何もやらずに引きこもっていました。
今思えば、それは休養です。
薬は4年間、飲み続けていました。
今は、「晴れ間」の状態でしょうか。

「ことば」って人を傷つけることもある。
だけど支えてくれることもあります

僕も家族からそして友人からいろんな「ことば」をかけていただきました。
それが救いでした。その「ことば」がうれしかったのです。

周囲に心の病を患っている人がいたなら、やさしく声をかけてあげてください。

“ことばの贈りもの”に関心のある方は、
「うつ病 ことばの贈りもの」で検索してみてください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 井上陽水 『かんかん照り』 | トップ | 映画 『orange-オレンジ-』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。