四代目桶屋金之助の世界

おろかなるひとり言
胸を張れるような自慢話などはありません。
照れくさい話や恥ずかしい話ばかりです。



おひなさま&昭和の折り込み広告展

2017-02-24 11:01:52 | 日記
知立市歴史民俗資料館で開催されている「おひなさま&昭和の折り込み広告展」。
先日、見に行ってきました。

明治時代から昭和30年代の雛人形が展示されています。
後殿飾り、我が家にあるものより大きく豪華なもの。
見ていると圧倒されてしまう。

お雛様、見ていると何故か心が落ちつく。
今各地で古いお雛様が展示されている。
殺伐とした世の中だからこのような企画が流行っているのかな。

昭和の折り込み広告
昭和20年代から40年代の新聞折り込み広告。
地元の商店街、靴屋、電気屋、服屋、おもちゃ屋などがだした広告。
当時は大型スーパーなどもなかったから個人商店が元気だった。
折り込み広告からその時代を知ることもできる。

今、個人商店の折り込み広告はあまりみかけない。
ほとんどがスーパー、家電量販店、車のディーラー、そして不動産。

何気なく見ている折り込み広告。
時が経てば時代の貴重な資料となっていくことを知った。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 検査、検査、検査 | トップ | 最後の晩餐ミュージック »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。