さんわりごはん

主婦が三割の力で作れるレシピ集。忙しいけど、とりあえず体の為になるごはんを作りたい方、ちょっと覗いてみませんか?

ツナ、セロリ、新玉ねぎの塩レモン和え

2017-04-21 16:36:30 | やさい・きのこ


セロリ嫌いでも食べ易いのでは?と思います。

野菜たっぷりだけれど、ツナとマヨネーズのおかげでコクが有り、ごはんが進む副菜です。

バゲットに乗せてブルスケッタの具にしてもいいかも。

<材料> 2〜3人前

セロリ 半本
新玉ねぎ 1/4個
ツナ缶 1缶
塩レモン 小さじ1/2弱(汁の部分※)
マヨネーズ 大さじ1

あればパセリかディル少々

※ ツナとマヨネーズ自体が塩分を含んでいるので、塩レモンは汁の部分のみで充分。

1. セロリと新玉ねぎを5ミリ角位に切る。

2. ボウルに全ての材料を入れ、和える。


パセリなどのフレッシュハーブがあれば、刻んで仕上げに散らして下さい。
爽やかな香りが楽しめます。
『今日の献立』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ディルのスクランブルエッグ | トップ | 新玉ねぎのミルクポタージュ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。