陽太と海街

海のそばの街で2年と半分の間暮らすことになった英国ゴールデンの陽太

犬と人の想い出の記録

中身の結果

2017-04-30 02:14:29 | 犬のコト
今日の健康診断は


お昼頃にいつもの病院に陽太を預けて


夕方にお迎え。


そして結果を聞いてきました。






血液検査、レントゲン、心電図をしてもらった結果


「なんにも問題ないよ、健康体!


今のところはね!!」


が先生からの言葉でした。


一番望んでいた言葉だったので、素直に一安心です。






でも、そのあとの先生からのチクリの一言。


「病気になる、何かができるのは瞬間の出来事だからね」







わかってる。


今日のこの結果が明日への保証ではないことくらい。


「ですよね、明日何か変化が起こることだってあるんですもんね」


と、精一杯強がってみました。






強がりだけど、真実。


明日のウチらへの何の確約でもない、


約束された健康なんかでもない。





今日のこの嬉しい結果を盾にして


現実から身を守るんじゃなくって、


後ろ楯にして


これからの時間も一緒に過ごしていこう


そう思いました。







・・・なんて


物わかりのいい飼い主気取りで


なんだかんだ書いてる今も


ウチはニコニコ顔が止まらない。


“今” が何でもなければ、


それで十分なんです。


ウチらが通ってきたこの10年が報われたような気もします。





こんなに小さな、ワケワカランな陽太だったのに


今はウチをじっと見る視線だけでも


何を思ってるかわかる。


陽太と向き合ってきた時間は


全てが “今” のためにあるのかもしれないですね。









ウチの白ワンコが教えてくれた大切なこと。


“今” を生きるということ。


ありがたいことです。





この記事をはてなブックマークに追加

陽太の中身

2017-04-29 08:04:50 | 犬のコト
昨日の朝の海街散歩。





雨も上がって清々しい。


陽太の表情も、清々しく見えます。


春の空だと思いながら最近よく見上げてるけど


すぐに夏の空に変わってしまうんでしょうね。





今のうち、だね。


海街で迎える春は今回限り。


だからおんなじような空でも、ワンコでも


残しておかなきゃ。










昨日はお昼に家に帰れない金曜日。


毎週のことながら


1日の仕事って長いなぁと思いながらやり過ごしてたけど、


さらに1時間追加となるへとへとの日でした。


陽太は約11時間のお留守番。


こっちにきて初めての長時間お留守番。


帰ったらいつも以上に手厚く歓迎してくれて


一気に気持ちが切り替わりました。






犬と人の寿命を比べると7~8倍くらい。


陽太にとっての半日は


その8倍くらいの時間が過ぎていってるんだ


と思うと


ホントに待たせてゴメンね。という気持ちになります。







2ヶ月後に10才になる陽太は


いよいよホントのシニア犬です。


元気でいてくれるけど、そこに安心していては


急なことが起こったときに


一番うろたえるのはウチに決まっているので、


今日は陽太は念入りな健康診断を受けます。


外から見ただけではわからない


レントゲンとか血液検査とか。






そんなこととは露知らず


家街朝散歩を楽しむ陽太くん。





どの道通っても、どのお庭を見ても


どこもお花が満開でした。






陽太の身に何事も起こっていないことを願って。








この記事をはてなブックマークに追加

あごのせ

2017-04-27 06:20:07 | 犬のコト
今朝は雨降りなのでお散歩はお休みです。


昨日も早々と寝てしまったので


昨日の写真で書いておきます。







雲が広がる空。


ふんわりな色合いにぴったりな





ニッコリ陽太。





ウチらの散歩時間はちょうど誰もいない。


ホントの早起きさんたちよりもちょっと遅くて


ゆっくりさんたちよりもちょっと早い。


だからだーれもいない。






他のワンコの姿が目に入ると、


陽太の顔は少し緊張するから





こんな表情で写真におさまってくれるのは


むしろありがたいことです。






どんな時でもどんなところでも


飼い主がいれば安心、


それはこちらとしては嬉しいかぎりですよね。






このブログを書いている今、


いつもならお散歩に行ってるはずの時間なのに


なんの不満もないらしく


ウチの右側に寄り添ってます。


スマホを操作する右手に


あごをのせてみたり、


テをちょいちょいと動かして


かわいく邪魔してみたり。





・・・お布団でごろごろしながら書いてます。








あごのせ。


これってワンコはどんな気持ちでやってるんですかね。


昔、smartっていうちょっと変わった車に乗っていたことがあって


まだパピーだった陽太は後ろにある荷台のスペースにちょこんと乗っかってた。


運転席や助手席に座るウチらの肩の高さが


陽太のあごのせにぴったり。


しかもちょこんと乗せるというよりも


ぐいっとしっかり乗せてくるものだから


ウチら、おかしくって


あごのせのこと “がっつり” って呼んでた。









きっと誰にでもやるわけじゃないと思う


この仕草は。


陽太が安心できる人、


への特別であってほしいと思うバカ飼い主です。









おまけのあごのせ。





おとといの海遊びのあと。


防波堤でちょっと休憩してた時の陽太くん。


やっぱりこの顔からは安心感しか見えてこないと思うんです。




この記事をはてなブックマークに追加

早起きすぎのウチら

2017-04-25 21:05:23 | 犬のコト
昨日はさっさと寝た。


9時前に。


そしたら、3時過ぎに目が覚めちゃいました。


さすがにまだ早い。


4時半まで待ってから満を持しての起床。







5時くらいになると海から日の出が。


きれいでジーっと見ていたかったけど


チラ見しながら目的地に向かいます。







今日はここで遊びます。





久しぶりの海。


陽太も “ここ、ボク知ってる” のご様子です。







朝日がキラキラの海を背にして


ニコニコの陽太くん。





手頃な流木がたくさんあって


目移りしちゃいます。





尻尾もフリフリで。










海水にさらされていた流木は


大変かじりやすいようで





左のテをいっぱいに開いて押さえ込んでるところが


かわいいポイントです。





お耳もパカッとしちゃってます。






こんなふうにせっせとかじられた流木は





見事なウッドチップに生まれ変わります。







そしてこのあと、


ウッドチップが何かしらの獲物に見えたのか


トンビやらカラスやらが


陽太の上空をグルグル飛び回ってたんです。


“白いケモノが一心不乱に噛みちぎっている・・・


ということは・・・”


といったところでしょうかね。







そんなこと全く気づいてない白ワンコは





自分の名前と記念撮影。





“ワケワカラーン!”


ってすぐに行ってしまった。






流木を横にしておくとすぐにかじることに夢中になるので





砂浜に立ててみたけど


それはそれでいいらしく


ご機嫌ちゃんでガージガジ。






朝飯前でさんざん遊んで





やりきった陽太くん。







家に帰ったら大事なもう一仕事ですよ。





シャンプー&バスローブ。


かわいいこと。


買って良かったです。






そして、グースカ陽太。





かわいいこと。


行って良かったです。




この記事をはてなブックマークに追加

キラキラソヨソヨ

2017-04-23 20:51:50 | 犬のコト
今日もせっせと歩いたワタシたち。


朝は長めの海沿い散歩。





もう太陽は昇っているけど


雲のおかげできれいな空です。


防波堤の上では


座ってみたり





伏せてみたり





このあとはいつものように上をしばらく歩いた陽太。





帰り道もずっと海沿い。


ビーチへの降り口に来ると


なぜか座ってこちらを見上げる白ワンコさん。





・・・たしかに


よくここに座らされて、写真撮られてますよね。


恐るべし白ワンコ。







午前中のゆったり時間は





ウトウトしてはパッと起きての陽太。





ウチがコーヒーを持ち上げると


陽太も舌ペロリ。






そして、最近よくやる陽太の行動があります。


ウチがスマホをいじったり、テレビに夢中になっていると





こんな感じでウチがのぞきにいくのを待ってるんです。


気を引いてるつもりらしいです。





陽太がいる場所は


陽太のトイレの入り口。


“いいの?ボク、トイレに行くけどいいの?”


といった感じでしょうか。





たぶん、陽太のおトイレの時には


他のことしてても手をとめて


様子を見に行ってたウチの行動が原因なんです。


わかってはいるんですが、


「狼少年」的な「トイレ行っちゃうぞ白ワンコ」


に笑わされてる毎日です。







お昼過ぎから行ってみたのは





ダム湖のほとり。


日向はポカポカ、日陰はヒンヤリのいいお天気です。





まだ咲き残っていたお花を見たり





鹿フンの転がる芝生を歩いたり。


とにかく気持ちのいいお散歩。





中を流れている川を渡るための飛石もあります。


陽太と渡れるかな・・・?


とチャレンジしてみました。





2個目までは来られたけど、その先は無理みたい。


仕方なく来た道を戻ったワタシたち。






・・・なのに、なぜ?





帰りはお水にはまってしまうなんて。




でもこのお天気ならすぐに乾いちゃうね。





キラキラのソヨソヨで良かったね、陽太くん。








今日はこれではおしまい


・・・ではありません。





夕方散歩。


いつもの道なんだけど、反対側の歩道を歩いていたら


植え込みに咲いてるお花に “ん?” と立ち止まってしまいました。





これって、花嫁さんがブーケで持ったりするお花じゃない?


・・・って陽太に聞いても





フニャフニャ顔されるだけなんですけどね。






今日もいい休日でした。






この記事をはてなブックマークに追加