陽太と海街

海のそばの街で2年と半分の間暮らすことになった英国ゴールデンの陽太

犬と人の想い出の記録

大きなトリさん

2016-12-12 22:54:18 | 犬のコト
昨日のお散歩は歩きに行ってきますと書いたけど


登りに行ってきました。





階段同様、意欲的に登ってくれる白ワンコ。


引っ張ってくれる場面も多々ありで、大助かりでした。





ほんとの頂上までは行かなかったけど


眺めは十分。


この景色が待ってると思ったら


少々きつくってもまた登りたくなる。






そして、今日は頂上まで行かなかったのは














陽太が首をぐるっと回して見上げているものが理由です。





パラグライダー。


次から次へと舞い降りてきて


ウチらのすぐ頭の上を通り過ぎていった。


きっと頂上は飛び立つ順番待ちの人でいっぱいなんだろうね。






最初にパラグライダーに気付いた時の陽太がかわいかったなぁ。


目をまんまるにして、お耳を前に傾けて、しっぽに力が入っていて。


びっくりしたんだろうね、きっと。


今まで見たトリさんよりもずっとずっと大きくて。





遠くまで飛んで行ったパラグライダーのこと


ずっと見続けてる陽太。


自分たちよりももっと下の低いほうまで飛んでいくのも不思議だったのかもね。





まだまだ陽太に初めてのもの、見せてあげられる。


そう思ったら


ウチらもまだまだだな。


って、なんだか新米飼い主の気分になったりして。











また、ここに来ようね。







そして今日の朝。





キリっと寒い中で、陽太もキリっとポーズ。


ほんとはすぐそばで一緒に遊んでる、ルイとマリンが気になって仕方ない陽太。






お昼に家に帰った時には


どうやらグースカ寝ていたようだけど


ウチの顔を見たら、急に忙しそうにし始めた陽太。





一番近くにあったひざ掛けを、口いっぱいにほおばってます。





でもまだ眠そうだよ、陽太くん。





今日はゆっくり寝てていいんだよ。


お仕事から帰ったら、一緒に出掛けるんだから。


家街だよ、陽太。





『犬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今だけのウチら | トップ | ダイエット犬 »
最近の画像もっと見る

犬のコト」カテゴリの最新記事