陽太と海街

海のそばの街で2年と半分の間暮らすことになった英国ゴールデンの陽太

犬と人の想い出の記録

みんなで避暑旅

2017-09-16 07:21:49 | 犬のコト
さかのぼって水曜日。


カングーさんにみんなで乗り込んで出発です。





どこ行くかわかってない陽太は


特にウキウキの様子はありません。








ウチらにとってはおなじみの場所。


じーばーちゃんにとっては久しぶりの場所。


軽井沢にやってきました。


とは言っても、賑わっているエリアはスルーで


前から行ってみたかったところに来てみました。





眼鏡橋です。


グネグネ峠道を進んでくると立派なレンガ造りの橋があって


その橋の上を歩いたり、橋から続くトンネルの中を通ったりできるんです。





写真を撮ることにはまっているさくらんぼじーちゃんは大満足。


山野草好きなさくらんぼばーちゃんは熱心に植物観察で満足。


陽太とウチもトンネルの中の涼しいお散歩が出来てラッキーでした。








次に向かったのは





見晴台です。


ここも素晴らしい景色のところ。





またカメラに夢中のじーちゃんを待っている間


陽太は日陰で休憩です。









見晴台へ続く道は





こんな感じの石畳です。


車ではないと来るのは難しいので


街中ほど人はいなくて、うちら好みの場所。









宿泊先の回りは住宅地というよりは別荘地。





何にもなさそうな道の両脇には


奥まったところにちゃんと立派な建物が点在してます。


羨ましいなぁとジロジロ見ながらのんびりお散歩ができました。







軽井沢はテラス席のあるお店が多くて助かります。





陽太も慣れたものです。








じーばーちゃん達との旅の締めに行ったのは





白糸の滝。





初めは 「白糸の滝?行かなくてもいいや」 


なんて言っていたじーちゃんでしたが


イメージしていた細く長く落ちてくる滝とは全く違って


岩の割れ目から涌き出す幅の広いこの滝に


またまたシャッターを押すのが止まらなくなってしまったのでした。








あっという間の3日間でしたが


合間に懐かしい教会を見に行って


3人でなんだかんだと思い出したり、


常に誰かしらが陽太に話しかけてたり、


気楽なお一人様とはまた違って


それぞれが満足な旅となりました。






じーばーちゃんは新幹線でさくらんぼ県へ帰っていきました。


ウチらは海街へと向かいます。






途中で寄った道の駅でハプニングがありました。


池の回りをお散歩していると


「きゃぁー!」 と叫び声。


池の上にはりめぐらされた橋の上から


下をのぞきこんで呆然とする女の子二人。


・・・スマホが落下したようです。


たぶん手摺に置いて自撮りしてたんだろうなぁ。






そんなあちらのハプニングに気を取られていた間に





ドロドロの水たまりをウキウキで歩いていた陽太くん。




真っ黒の4本足を見て


ウチも心の中で 「きゃぁー!」 と叫んだのは言うまでもありません。






ウチらのおそめの夏休み、おしまい。





『犬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 看板チェック | トップ | 話せばわかる、再び »
最近の画像もっと見る

犬のコト」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。