陽太と海街

海のそばの街で2年間暮らすことになった英国ゴールデンの陽太

犬と人の想い出の記録

ぐうぜんセイラ

2017-05-19 13:58:31 | 犬のコト
昨日の朝は久しぶりにきれいな空と海。





なんだか陽太も嬉しそうな顔で写っていたのが


写真を見返していたこっちまで嬉しくなる。







昨日の夕方は


少し遅くなった仕事からの帰り道を急いで


自転車で家に向かってた。




家のそばまで行くと


今まで走っていた左側から道を渡り


歩道の中をちょっとの間走ることになるルート。


前の方を歩いてる子供がいたのでゆっくりと自転車を進めると


その子が歩道の端っこをじーっと見始めた。


つられて通り過ぎるときにウチも見てみたら


とっても大きな毛虫。


「・・・毛虫?」


とつぶやいたのが聞こえたのか


子供が顔をあげてこっちを見た。






「セイラだよ・・・ね?」


「陽太・・・の?」





お互いに探り探りの問いかけだったのがおかしかった。





自転車を降りて少し話をしてたら


セイラはどうも陽太に会いたいみたいで


「陽太は?」「なんでいないの?「家は近いの?」


と聞いてくる。


そこで

「じゃあ、急いで帰って陽太連れてくるね!


いつもの道、ゆっくり歩いてて!!」


そう言ってダッシュで帰った。




着替えもせずに、陽太にただいまもちゃんと言わずに


お散歩へ出発。




いつも会う道をずっと進んでいくと


後ろを振り返りながらゆっくりと歩くセイラが見えてきた。


“かわいいなぁ”





ウチらが追いつくと


すかさず陽太の頭に手を持っていって撫でてくれたセイラ。





ちょっとの間だけど


陽太と並んで歩いてもらえて良かった。





お互いに反対方向に曲がる交差点にくると


あれだけ陽太に会いたそうにしてたのに


「じゃ!」ってアッサリ曲がっていった。


ちょっと振り返って


「気をつけてね~!」


だって。




こっちのセリフだよ。


って思いながら、またなんだかおかしかった。





陽太なしでもお互いわかるようになってしまった。


セイラ、ゆっくり大きくなってほしいな。





『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 立ち会い陽太 | トップ | 自慢のワンコ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。