陽太と海街

海のそばの街で2年間暮らすことになった英国ゴールデンの陽太

犬と人の想い出の記録

先手を打てた?

2017-07-12 06:36:49 | 犬のコト
月曜の夜から家街でした。


楽しかった週末明けの月曜の朝散歩の陽太。





ぬけがらの穴ぽっかりになっていないのは


きっと飼い主の “今日は家街だし” の心の余裕を


しっかりと感じ取っているからでしょうか。








昨日火曜日は月イチ健診。


週末にいつもは食べないもの食べちゃったり、


一緒にいる時間が長いと


ついついおやつの量が増えちゃったりと


体重の微増が心配されましたが





28.72キロ。


着々と減っていました。


去勢する前の体重くらいまで戻したいので


ゆっくりゆっくりがんばりましょ。







昨日は先生に甲状腺ホルモンの薬のことで相談です。


今度買うことになる薬の名前を伝えて、


飲む量の確認をして。


1~2年分買うのってちょっと躊躇してしまうということも


遠回しに話してみると


「今、10歳だったよね・・・大丈夫でしょ!」


その言葉にびっくり。


「この前の検査でも何も問題なかったからね。


14~15歳くらいいけると思うけど。」


うれしすぎ。


でもね、ウチはここで冷静な飼い主を装いました。


「何事もなければ、ですよね。」


心の中では


“まだまだいけるんだ!”


って大喜びだったんですけどね。







「12歳の壁はあるけど、今は大型犬も長生きになってるからね。」


との先生の言葉。


久しぶりに厄年のこと思い出しました。








何かを特別頑張るってものではないけど


ウチらのやり方でこれからも探り探りやっていこうと


そう思った健診でした。







いつもはピシャリと一言が出る先生に


先手を打てた気がした飼い主です。








昨日の病院は混んでた。


呼ばれる?呼ばれない?


と初めは座って待ってた陽太でしたが


途中からは





今日は呼ばれないかも・・・


と諦めムードでした。






お疲れ様です、陽太くん。


『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サンニン水遊び | トップ | 涼しくお留守番 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。