陽太と海街

海のそばの街で2年と半分の間暮らすことになった英国ゴールデンの陽太

犬と人の想い出の記録

ヌケガラちゃん

2017-10-16 06:55:20 | 犬のコト
雨、あめ、アメ。


しかも寒い。


いい季節のはずの週末は残念なお天気でした。






第一飼い主と家街とーさんとかーさんが


海街に遊びに来てくれたのに、


海街のいいとこアピールできなかったなぁ。





何日か前の朝散歩の陽太くん。


こんな空なら陽太もニッコリになるんだけど


昨日はほぼ無の境地でカングーで同行してくれてました。






でも満面の笑顔もあったね。


みんなで木工品や焼き物のお店を見て


車に戻ろうとした時のこと。


またまた運転席から覗く陽太のニコニコ顔。


一番後ろの荷室からの大移動です。


“ボク、やってやったよ!” 


と達成感がにじみでています。





これ、かわいいからいいんですけど


通り道となった後部座席とか


もちろん運転席や助手席も


毛だらけになってしまうのが困ったものです。


陽太の専用スペースを設けてる意味がなくなります。


・・・かわいいからいいんですけどね、ホント。






あっという間の時間だったし、雨だったしで


陽太の写真は撮れなかったけど


みんなと一緒で楽しい週末だったね。





帰り道の途中までみんなを送ったあとは


毎度毎度の穴ぽっかりのヌケガラちゃんなワタシタチ。





第一飼い主が帰ったあとの海街部屋は


一段と寒さ厳しいのです。


「また来ーい、早く来ーい!」


と陽太の心の声がしっかり聞こえてきた夜でした。




この記事をはてなブックマークに追加

大小不問

2017-10-14 06:40:09 | 犬のコト
昨日の朝、お天気が崩れる前の貴重なお散歩。





寒いね。






お散歩途中で、犬を飼おうかと思ってるというおじさんに会った。


連続して2人も。





まず声をかけられたのはジョギング中の初めて会ったおじさん。


「この犬はなんていう犬種ですか?」と。


こんな色でもゴールデンだと伝えると


まさにゴールデンレトリバーを飼おうかと検討しているとのことでした。


お散歩の回数や時間、手入れは大変かなどの質問に答えて


でも大変なことよりも楽しいことの方がとっても多いと


しっかり念を押しました。


大型犬は飼うのが大変というイメージを少しでもなくしてもらおうかと。





実際、ゴールデンという括りよりも


そのコによってだいぶ違うんだということが


陽太を通して他のワンコを見ることでわかったし。






そして次のおじさんは、いつも朝に会う散歩顔見知り。


陽太もそのおじさんのこと大好きで


遠くからでも耳がぐぐっと前を向いてしまうほど。





昨日もたくさん撫でてもらって


陽太が喜ぶ姿をニコニコ眺めながら


「犬を飼おうと思ってるんだよ」


と話してくれました。


ちょうど毎日お散歩してるしね、なんて言いながら


まさかとは思いながらも


「大きい犬?」と聞いてみたら


「う~ん、ここまで大きいのはなぁ・・・柴犬とかかなぁ」


という答え。





まぁ、仕方ない。


推定年齢70歳のおじさんですから、無理は言えません。


それでも、毎朝たくさんの犬と触れあっている人が


自分も犬を飼おうと思ったことが


なんだかとっても嬉しい出来事でした。





大きい、小さいに関わらず


犬との暮らしは素晴らしい。


嫌いじゃなければ、ぜひ。


機会があれば、ぜひ。


そう思う犬バカ飼い主です。





この記事をはてなブックマークに追加

どこ行くか・・・

2017-10-12 18:45:02 | 犬のコト
昨日の朝の久々海街散歩。





素敵ですね、陽太くん。


陽太の白い毛が陽の光で輝いてます。






通常海街に戻ったかと思いきや


また今週は非日常の週末がやってきます。


ウキウキのほうなので大歓迎ですけどね。








ホントはこんな風なきれいな景色を見せたかったけど


どうやらお天気がイマイチらしい。


何しよっかな~どこ行こっかな~


とふらふら考えるのも楽しいものです。





陽太も相談に乗ってくれたらいいのにね。


あそこがいいよ!なんて


思いもつかない穴場を教えてくれそう。






でもきっと、陽太は


どこ行くかじゃない、誰と行くかだよ。


ってドヤ顔で言うかもしれないね。





ドヤ顔ちゃん、楽しみだね。


キミにはまだ内緒だけど。




この記事をはてなブックマークに追加

さくらんぼ県にて

2017-10-11 07:14:53 | 犬のコト
先週の金曜日、仕事を終えて夜に陽太と出発。


さくらんぼ県に行ってきました。


この前帰ったばかりだったけど


少し早めのおばあちゃんの法事です。





合間をぬって陽太も





入れるわけない足湯に興味津々だったり





雨上がりのどんより空の下


笑顔はナシで写真におさまったり。







ただただおばあちゃんを偲んで


色んなことを思い出す。


その気持ちだけで十分に成り立つはずの行事なのに


集まった人みんなが同じ気持ちというわけでもなく


その温度差に何度もモヤモヤとさせられた・・・


疲れた。






でも、


やっぱり癒してくれるんです。





リンゴ畑の中のお散歩。





落ち葉が重なり始めた広場のお散歩。





我が物顔でソファに鎮座する白いお犬様。





キャベツの芯を欲しがる食いしん坊ちゃん。





たぶん、


さくらんぼじーちゃんもばーちゃんも


ウチと同じく


陽太に癒されたに違いない。





お役目ご苦労様でした。


ありがとね、陽太くん。




この記事をはてなブックマークに追加

やっぱりできるコ

2017-10-07 10:14:19 | 犬のコト
昨日の朝、風ビュービュー。





だーれも来ないのに、公園の入り口の方を凝視する陽太くん。


お天気が悪いからか、時間が悪いからか


ホント誰にも会わなくなったね。






1日長いお留守番の金曜日、


夕方帰宅すると部屋の異変に気づきました。




・・・トイレの位置がだいぶ違う。




部屋のすみに置いてある陽太のおトイレが


グググッと前に出てきていて


さらに中に敷いてあるトイレシートも


トレーの外にはみ出てる。





電気をつけて近くに見に行くと


使用済みのトイレシートがトレーから引っ張り出され


クチャッと丸めてありました。


なんなら壁際に押しつけてありました。





トイレの状況確認をウチがしている間中、


陽太はウチの少し後ろの辺りで


静かにその様子を見ていたようです。





まるで “ボク、片付けておいたけど” と得意になってるように。





トイレの位置がずれていたのは


シートを掻き出すときに一緒に動いてしまったから。




お留守番の間の陽太の行動を頭に思い浮かべて


とってもいとおしくなりました。





一見すると部屋を散らかしてしまったワンコのいたずら。


でも、陽太のお片付け癖をわかっていたら


なんてことない行動です。




だから、トイレの位置を治したり


丸めてあったトイレシートを片付ける間、


「陽太、お片付けありがとうね~」


と声をかけてあげられました。





毎日毎日かわいいのはもちろん、


いまだに感心することも度々あります。




本当にワンコって最高。


陽太って最高なんです。(⬅バカ飼い主)




この記事をはてなブックマークに追加