遊行カメ日記

五十をとっくに過ぎた”おっさん”が、遊びなどについて書いた日記であります。

うへぇ〜っ   アツ

2017-07-15 15:34:54 | 自転車


気温が上がる前にと考えていたのですが、午前9時前で30度近いじゃありませんか。
しゃーないとばかりに、カーボンロードで出かけたのです。

クルンクルン。
回すと涼しい風にありつけるので、また、クルンクルン。
やっぱ、軽さは正義ですね。

ヒマワリを見つけて撮影していると、全身にビリビリと日差しが。
止まると、イカンのでした。



プチ峠なのに、なんてキツイんでしょう。
とにかく暑いんで、スポーツドリンクをこまめにグビグビ。

汗ダラダラでのぼっていると対向車線にロードバイクが滑空しながら登場。
細身のクロモリでメリタリックグレー、そして独特のステム。
お世話になっいてるサイクルショップで組み上げられた「チネリ」じゃないですか。
片手を上げてくれたので、会釈で見送ったのです。



何度見ても、カッケーッ。
機能美極まれリと言った姿は、新鋭機のなせるワザでしょうか。(旧モデルですけど。)



先週購入したサドルバッグですが、小型で質感も機体にマッチしております。
これでも予備チューブにタイヤレバー、携帯用工具が収納できるのがよろしいのです。



ツールボックスを外せたので、ダブルボトル仕様になりました。
夏は水分補給を頻繁にやんなきゃならんから、ぜーたいこれです。
今日もすでに1本はカラ。

新製品のボトルですが、本体が柔らかくないとチューチューしにくいのが分かりました。
これまでのヤツはストレートに液体が吸口から出るのですが、こいつは回りこむような構造なんです。
走りながら歯でグイッとやって飲むのに適しているんで、それなそれでグッドアイデアだと思いました。



帰り道、駅近くの店に立ち寄りました。
細い路地を入ったら左側にチョコンとありまして、老夫婦が営んでおられます。
饅頭やドラ焼きが並んでおり、甘党の私にとってはオアシス的存在。
優しい笑顔で応対してくれるのですが、これが懐かしい感じなんです。

「プリン」と「わらび餅」をバックパックに入れて、暑いけれども猛ダッシュ。
冷えている内に帰り着かねばと、頑張ったのでありました。
(どちらも、絶品でした。)

昼前に帰宅したんですが、体温まで行くんじゃないかという気温になっていました。
いつものようにシャワー後にエアコンで涼んだのですが、留守番をしていた飼い猫も横に来て
ダラ〜ンとなっておりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒリ ヒリ | トップ | 慣れてきたのかナ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む