厚もの加工専門 三立製作所 紹介ブログ

東京西多摩  厚中鋼板金属加工専門 紹介ブログ

都心部の物流の効率化のために

2015年10月14日 05時54分31秒 | 物流 記事

溶接・溶断、厚中鋼板 金属加工専門の三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 株式会社三立製作所

 HP: http://www.3ritsu.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 


おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

今朝は雲が少し多いですが、日中はカラッといい天気になりそうです。

さて、
いまやモノの移動、いわゆる「物流」が経済の要になっていることはご承知の通りですが、

今後五輪に向けて大型の施設が建設されることを受け、国が「物流政策」として指針を示したようです。

東京五輪を前に物流事業者が訴える建築の課題
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/atcl/bldnews/15/100700126/

これは物流事業者の団体からの要望によるものですが、

限られた人材・時間で効率的に、かつ安全にモノを動かしていく為のものです。

具体的には車輌出入口の高さ、荷さばき用スペース、

貨物用エレベーター、台車の通行に支障ない様に段差の解消などです。

都心部では特に建物周辺にスペースはなく、路上に停車し作業を余儀なくされることが多く

渋滞の原因や安全面で課題が残ります。

裏を返せば、古い建築物においての物流を支えるドライバーの方々の苦労が見て取れるだけに

現状においても見直しが必要かもしれませんね。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。


サヤフォーク 土木 建設 重機部品なら東京西多摩  瑞穂町 株式会社三立製作所

HP: http://www.3ritsu.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 売り込む市場を見つける | トップ | 強みを活かし、転身を遂げる »
最近の画像もっと見る

あわせて読む