厚もの加工専門 三立製作所 紹介ブログ

東京西多摩  厚中鋼板金属加工専門 紹介ブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

農業への改革進む/スマート農業

2016年11月24日 05時58分49秒 | 経済 記事

溶接・溶断、厚中鋼板 金属加工専門の三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 株式会社三立製作所

 HP: http://www.3ritsu.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 


おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

今日は雪が降り真冬並みの寒い一日となりそうです。

暖かくして出かけましょう。


さて、
前回「植物工場」の話題をご紹介しましたが、

農業にもロボットやITといった先端技術を使った

「スマート農業」の波が押し寄せているそうです。


スマート農業市場規模、15年度は97億円、22年度には331億円に拡大
http://www.zaikei.co.jp/article/20161122/338370.html


「工場」からの生産物と考えれば、

この波は当然のことと捉えられますが

工業部品と異なることは

完成までに時間がかかることでデータのストックが

なかなか進まないことだそうです。

さらには農業は零細な生産者が多いため大きな設備投資が

困難なため急速には改革できずらいそうです。


確実に進む農業への改革ですが、

そのスピードはまだゆっくりとしたもののようですね。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

出典: 財経新聞


サヤフォーク 土木 建設 重機部品なら東京西多摩  瑞穂町 株式会社三立製作所

HP: http://www.3ritsu.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「植物工場」ビジネスに進出... | トップ | 携帯3社が「IoT」に本腰 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む