3photos

3枚の写真で発見したこと

藤棚のアングル

2017-05-03 | 風景
近場の公園で藤棚のアングルを探ってみました。


<遠景との絡み>

藤棚が暗く潰れないようにカメラのダイナミックレンジ補正をシャドー最大にしています。








<窓から景色を見ているようなアングル>

両端に柱を入れてみました。これもシャドー最大です。








<藤棚のゲート>

実際は奥の山道と藤棚はかなり距離が有りつながっていませんが
道の入口のゲートに見えるように下から見上げるように撮っています。
これは補正なしです。

近所のいくつかの藤棚に行ってみましたが、どこも近くに行くと甘い香りがしてクマバチが飛び交っていました。
大きなハチですが顔の近くに来ても何もしなければ刺したりしないので安心してくださいね。

本当は藤の花の名所に行きたいところですが、小さな藤棚だからいろいろアングルを試せたんですね。
また晴れてる日はコントラストが強く出過ぎたり、光の効果などいろいろと考えてしまいますが
曇っている日はアングルを探すことに集中できますね。



本日も訪問いただきありがとうございます
70-200mmF2.8MACRO A001
k-3
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 幸せを運ぶ小さな宇宙人!? | トップ | しずく型とハート型 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。