ツイッターでご紹介下さい!

★↑クリックでツイート★

フォローお願いします!


まずは、お友達から!



毎月第2・4金曜 午後6時半

Satoru SUZUKI


↑↓毎日の習慣1クリック!
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑こちらも!にほんブログ村

ご意見をお聞かせ下さい!

気になる記事を探す

さとるをさとす!

気になるリンク

気になるカレンダー

気になる募金



気になる木


楽しい静岡つくりましょう!

ありがとうございました!

若者の県外流出は悪いこと?

⇔1日1クリックで応援お願いします!ブログランキング ⇔こちらもクリックを!にほんブログ村 外で学び働くことも奨励すべき    6月25日に行なわれた静岡県知事選挙で、現職の川勝知事が三選を果たしました。川勝知事のこれまでの三度の選挙全てに私は直接関わってきましたが、今回は川勝知事を全面的に応援する県議会会派「ふじのくに県民クラブ」の政策調査会長として、選挙における政策作りやアンケートへの回 . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加


溝口候補のおかしな主張②「全国ワースト4位」

⇔1日1クリックで応援お願いします!ブログランキング ⇔こちらもクリックを!にほんブログ村  静岡県知事選は残り1日ですが、前回に引き続き、溝口紀子候補のおかしな主張について私なりに(つまりあくまでも私個人の見解です)解説したいと思います(時間もありませんので全部で3回シリーズとなります)。  溝口候補が当初から述べている(溝口候補のホームページや選挙公報、証紙ビラ等でも触れられています)主 . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加


「服に体を合わせる」ではなく「体に合った服を作る」人口減少対策を!

⇔1日1クリックで応援お願いします!ブログランキング ⇔こちらもクリックを!にほんブログ村 1.人口減少問題は「体と服の関係」に例えるとわかりやすい  先月9月25日に放送されたNHKスペシャル「縮小ニッポンの衝撃」。豊島区等を始めとする東京都の人口が2020年頃から減少に転じること、10年前に財政破綻した北海道夕張市は、元東京都職員の鈴木直道市長の月給は手取りで16万円足らず、老朽化し . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加


産まない選択は無責任?

⇔1日1クリックで応援お願いします!ブログランキング ⇔こちらもクリックを!にほんブログ村 山口智子さんの選択    俳優・山口智子さんの発言が注目を集めています。今年2月発売の雑誌『FRaU』(講談社)3月号に掲載されたロングインタビューで、山口さんは次のように話しています。 「私はずっと、『親』というものになりたくないと思って育ちました。私は『子供のいる人生』とは違う人生を歩みたいなと。 . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加


もはや「人口減少が続くことを前提とした政策」を実行すべき時!

⇔1日1クリックで応援お願いします!ブログランキング ⇔こちらもクリックを!にほんブログ村  厚生労働省は6月5日に「平成26年人口動態統計月報年計(概数)の結果」を公表しました。女性が生涯に産む子どもの数を示す合計特殊出生率が平成26年は1・42で、前年より0.01ポイント減。9年ぶりに減少に転じたということもあり、大きく報道されました。 ※厚生労働省「平成26年人口動態統計月報年計(概 . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加


人口転出問題:冷静で長期的な議論と対策を

⇔1日1クリックで応援お願いします!ブログランキング ⇔こちらもクリックを!にほんブログ村  2月5日に総務省が公表した平成26年の「住民基本台帳人口移動報告」によると、静岡県は、転出者が転入者を上回る転出超過が7240人で、2年連続の全国ワースト2位となりました。翌日の新聞やニュースで大きく採り上げられましたが、こうした人口流出や人口減少の問題については、常に冷静かつ長期的な視点からの議論 . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加


新発想で明るい人口減少社会を

⇔1日1クリックで応援お願いします!ブログランキング ⇔こちらもクリックを!にほんブログ村 子供達の為にも持続可能な人口減少社会を創ろう! 「今の暮らしを続けると、2030年には地球2つ分の資源が必要になります。」  ACジャパンによるテレビCMのメッセージです。また、国連は、地球温暖化を引き起こす二酸化炭素の総排出量が今のままでは30年後には許容量の上限に達してしまうという報告書を昨 . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加


人のツナガリで夢ある地域:夕張レポート(後編)

⇔1日1クリックで応援お願いします!ブログランキング ⇔こちらもクリック!にほんブログ村 人をツナグ、人を支える医療:キュアからケアへ  財政破綻に伴い,171床あった夕張市立総合病院は19床の診療所となりました。高齢化率が全国の市でトップの45%、そして1人暮らしが多い夕張にとっては、一見、医療破綻とも言うべき事態に思えますが、そんな夕張を「支える医療」が正に支えています。 ※夕張市 . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加


人のツナガリで夢ある地域:夕張レポート(前編)

⇔クリックで応援お願いします!ブログランキング ⇔こちらもクリック!にほんブログ村 今ある資源を最大限活かす:マイナスをプラスに  「静岡の明日」である夕張市の実態を調査してきました。かつて12万人近くの人口を有した夕張(現在は9600人程)は正に炭鉱ごとに地域が栄えた町。その遺産は市内全域にあります。炭鉱都市の遺産は余りにも重すぎ財政破綻を招きましたが、今はその遺産を最大限活かしたまちづ . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加


6月27日一般質問の解説(2)北海道夕張市への職員派遣について

 大変遅くなりましたが、6月27日の一般質問について、3回に分けて解説致します。是非、お読み下さい。 ① 北海道夕張市への職員派遣について 問(鈴木) 人口減少・高齢化対策の先進地である夕張市に県職員を派遣することは、財政再生団体の現実や今後あるべき対策について学ぶことにつながる。来年度から派遣すべきではないか。 答(県) 夕張市は、地域再生と財政再建の両立を目指した、市民との協働によるまち . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加


地域を知る:コーホート分析

 先日、地方議員対象のセミナーで、東洋大学の根本祐二教授(インフラ老朽化問題等に関する第一人者)から、地域を知るための「コーホート分析」について教わりました。  「コーホート分析」というと難しく聞こえるかもしれません。自分も以前はそう思っていましたがそんなことはありません。簡単に説明すれば、ある集団(コーホート:ここでは5歳階級別)の動きに注目した分析です。例えば、0歳から4歳の子供は5年たてば . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加


積極的平和主義ではなく「明るい人口減少・高齢化社会の実現」で世界貢献を!

 「積極的平和主義」の名のもとに、安倍政権は、集団的自衛権の行使が可能になるよう憲法解釈の変更を行なおうとしています。  集団的自衛権行使容認の問題については昨年の参院選の際にも私なりに地域の方々にお話をさせて頂きましたが、今度は、憲法の改正ではなく解釈の変更で行使を可能にしようというのですから、既に多くの方が非難されているように、とんでもない企みと言う他ありません。  それよりも、日本がすべ . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加


生ゴミ減で借金減!(1)

 「風が吹けば桶屋が儲かる」のような?DIYに挑戦します。名付けて「生ゴミ減らして借金減らそう!」。生ゴミ減→ゴミ処理費減→自治体借金減→税金減→個人の支出(借金)減…という構図です。  私達が出す家庭ゴミの処理には、莫大な税金が投入(静岡市では年間80億円以上!)されています。静岡市のデータによれば、一人1日あたりのゴミの量は約1kgで、そのうち可燃ゴミは900g弱、その4割の360g程が生ゴ . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加


学校で学ぶ子供達の為に、今、行動を:コミュニティ・スクールで、楽しい学校=楽しい地域!

「地域と共にある学校づくり」を進めましょう!  県議会議員になってから深く関心を持つようになったものの1つが「コミュニティ・スクール」です。それまでは、カタカナ用語のせいか、「コミュニティ・スクール」にはどこか取っ付きにくい、小難しいものを感じていました。恐らく、そういうイメージを持たれている方は決して少なくないと思います。  コミュニティ・スクールとは「学校運営協議会」が置かれた学校のことで . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加


12月10日一般質問の解説(4)コミュニティ・スクール導入促進のための取り組みについて

 昨年12月10日の一般質問の報告と解説の最終回です。どうぞお読み下さい。  ※平成25年12月11日 静岡新聞記事 ③ コミュニティ・スクール導入促進のための取り組みについて 問(鈴木) コミュニティ・スクールの導入により、学力向上、いじめや不登校防止、教師の多忙化解消、地域の活性化や防災力強化等の効果が期待できる。学校を身近に感じる人や地域の教育活動に積極的に参加した人の割合は目標を . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加



« 前ページ