ツイッターでご紹介下さい!

★↑クリックでツイート★

フォローお願いします!


まずは、お友達から!



毎月第2・4金曜 午後6時半

Satoru SUZUKI


↑↓毎日の習慣1クリック!
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑こちらも!にほんブログ村

ご意見をお聞かせ下さい!

気になる記事を探す

さとるをさとす!

気になるリンク

気になるカレンダー

気になる募金



気になる木


楽しい静岡つくりましょう!

ありがとうございました!

シズオカを世界に売り込め

⇔1日1クリックで応援お願いします!ブログランキング ⇔こちらもクリックを!にほんブログ村 SHIZUOKAは殆ど無名    今年度の県議会では、私は産業委員会に所属(副委員長)しています。文字通り、静岡県の産業に関する様々な問題を扱う委員会ですので、今年度は特に県内外の産業の現場に行き、課題や対応策について徹底的に学んで議論や提案をしたいと考えています。  参院選投票日翌日(7月11日)に . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加


県民の皆さんに分かり易い危険ドラッグ対策を!

⇔1日1クリックで応援お願いします!ブログランキング ⇔こちらもクリックを!にほんブログ村  本日(11月10日)は、12月議会で提案される予定の「静岡県薬物の濫用の防止に関する条例(案)」の県民意見提出(パブリックコメント)の締切日です。この、いわゆる危険ドラッグ規制条例については、6月議会での一般質問でも制定を求めたものですので、恐らく県議会議員がパブリックコメントを出すという例は余りな . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加


公共の福祉を守るために脱法ドラッグの規制強化を

 私の地元で、今年の2月から、脱法ドラッグ(ハーブ)店が営業を始めました。この店は昨年まで同じ駿河区内の別の場所で販売を行なっていましたが、近隣住民から販売自粛を求められ、その後、現在地に移転してきました。  脱法ドラッグとは、覚せい剤と同等かそれ以上の深刻な健康被害を引き起こす危険がある物質を含んでいながら法の規制が及ばない薬物、製品のことです。国では禁止の網を広げようと1,300以上の物質を . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加


慎重で現実的な中長期見通しを

 私にとっては県議として4年目、今の任期の最終年となる平成26年度が始まりました。2月議会で可決した今年度の県の一般会計予算の総額は、前年度比3.6%増の1兆1802億円で、平成14年度の1兆1920億円に次ぐ、過去10年間では最大規模となっています。  一方、県の「財政の中期見通し」によれば、今年度末の県債残高は過去最多の2兆7303億円に達すると見込まれています。景気は回復基調にあるとは言え . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加


脱法ドラッグ:県は積極的な規制を!

※No!「脱法ドラッグ」  私の事務所からわずか数軒隣で、先月2月から、いわゆる脱法ドラッグ(ハーブ)店が営業を始めました。この店は、昨年まで同じ駿河区内の別の場所で販売を行なっていましたが、近隣住民から販売自粛を求められ、その後、私の事務所と同じ町内に移転してきました。  脱法ドラッグとは、覚せい剤と同様の幻覚症状や依存症等の深刻な健康被害を引き起こす危険性が高い物質を含んでいながら法の規 . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加


地域外交で「アベノリスク」払しょくを!

 2月14日に静岡県の来年度予算案が公表されました。そのニュースの中では特に注目されていないようですが、私が来年度予算案の中で川勝知事の本気を特に感じたのは、地域外交体制強化に向けた取り組みです。  ※来年度の地域外交推進体制の強化(県資料)  地域外交の強化については私も以前から主張しており、昨年12月の一般質問でも提言しました。その際、川勝知事は、モンゴルに現地連絡員を配置する方向であるこ . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加


全県で防災キャンプを!

 私の娘達も通う中田小学校で、この週末、2泊3日の通学合宿「心むすび合宿」が行なわれ、私も中田小の「親父の会」の1人として、参加者の「もらい湯(地元の方のお風呂を利用させてもらう)」の送迎を手伝いました。  ※平成25年11月10日 静岡新聞記事  中田小の場合、小4~小6の子供達30名が、地元の神社の社務所に寝泊りしながら、通学したり地域の歴史を勉強したりと様々な体験を行ないます。少し様子を . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加


静岡空港新駅を2020年までに!

 10月9日の建設委員会での私の質疑の一部が、翌10日の静岡新聞で紹介されました。 ※平成25年10月10日静岡新聞記事  東京オリンピック招致は静岡空港新駅にとって絶好のチャンスであり、関係自治体と連携して実現に向けて取り組むべきという私の意見・質問に対し、担当者は、関係自治体と連携し国に働きかけていくが、まずはJR東海の理解を得ることが必要という回答でした。  日頃から「人口減少社会を . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加


財政的見通しも示した津波対策を!

絵に描いた餅になりかねない津波対策  静岡県は6月27日に「第4次地震被害想定(第一次報告)」と共に「静岡県地震・津波対策アクションプログラム2013」を公表しました。このアクションプログラムは、今回想定されたレベル1の地震(駿河・南海トラフ沿いでは約100~150年に1回程度発生することが予想される大地震)に伴う津波による人的被害(県内で約9千名と想定)を10年間(平成25~34年度)で8割 . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加


長期的視野で冷静な議論を: 改めて、じっくり、憲法について考えましょう!

憲法第99条の意味  今夏の参院選を前に、憲法改正議論、特に、第96条に注目が集まっています。しかし、憲法改正の要件、ハードルを下げるべきか否かの議論ですから、その前に、そもそも「憲法とは何か」について考えなければなりません。特に、第99条の意味について改めて考えるべきだと思っています。 第九十九条  天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負 . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加


憲法改正の前にすべきこと

※朝日新聞記事(平成25年4月27日)  まだ正式には日程は決まっていませんが、今夏の改選を迎える参議院議員の任期はこの7月28日で満了となりますので、どんなに遅くとも参院選まで残り3ヶ月ありません。この参院選の大きな争点として、既に報道されていますように、憲法改正、特に改正手続きを定めた憲法第96条の要件緩和の是非について問うべきという意見が、最近、政府与党や維新の会等から強く出されています . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加


スーチー氏をゆかりある静岡に!

 ミャンマーの著名な政治家であるアウン・サン・スー・チー氏が間もなく来日されます。日本政府が招待したもので、今回の来日は1986年以来27年ぶりとのことです。 ※4月7日朝日新聞記事  最近、特に経済界から注目を集めているミャンマー。県内でも既に進出、あるいはこれからの進出を計画している企業は数多くあるようで、県としても既に民間の方と共同で調査団を送るなどしています。  今回の来日ではス . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加


学校を拠点に、まちづくり!-防災も、子育ても、地域の活性化も、全て「学校」で解決

   東日本大震災発生から2年が経ちました。  この間、教訓や課題を学ぼうと様々な調査が行なわれています。その一つに、避難所となった宮城県内の小中学校の校長への聞き取り調査があります。それによれば、「学校支援地域本部」が設置されていた学校の95%では、避難所を運営する自治組織が混乱も無く順調に立ち上がったのに対し、学校支援地域本部が無かった学校の40%では混乱が見られ、順調だったのは35%だっ . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加


早急に人口減少を前提とした対策を!

 またまた人口減少についてです。  3月27日に国立社会保障・人口問題研究所は市区町村別、都道府県別(※市区町村別の推計結果の合計)の将来人口推計を公表しました。本日(28日)の朝刊各紙にその記事が大きく掲載されましたので、ご覧になった方も多いと思います。 ※3月28日静岡新聞記事  こうした推計が公表されますと「人口が大幅に減りそして高齢化も進むから大変だ」という論調や反応にやはりなる . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加


政治主導強化のために副知事3人体制の実現を!

 本日(3月12日)の総務委員会で議案の採決が行われ、副知事を現在の1人から3人に増員しようという議案(第91号議案)も可決されました。県議会全体では第91号議案に反対の自民改革会議が過半数を占めているため、現在のところ本会議では残念ながら否決される情勢です。しかし、総務委員会(全10名)では自民改革会議の委員が合計5名ですが、自民改革会議の議員である委員長は裁決には加われないため、私が所属する民 . . . 本文を読む

この記事をはてなブックマークに追加



« 前ページ