ユコリンのさんぽ日記

山歩き大好きなユコリンの日記です。
※コメントは承認制です。
多少のタイムラグをお許しください。

北八ヶ岳:天狗岳から茶臼山

2017年03月07日 | 山のはなし
2017年2月24日(金)~26日(日)
去年北八ヶ岳に行ったとき、高見石まで行って下山、
天狗岳に登れなかったので、そのメンバーでリベンジです。

24日
午前6時15分に三宮で3人ピックアップし、5人乗って出発です。
渋の湯には昼前に到着しました。
渋の湯までは2駆車はチェーンを巻いていました。
うちの4輪駆動ですので多少滑っても大丈夫でしたが、
途中狭いところで運悪くバスとすれ違えず、バックすることに

渋の湯の駐車場もまるでスケートリンクです。
登山口からアイゼンをつけて出発します。


急斜面を1時間、そのあと北八つらしいシラビソの森をゆっくり1時間半で黒百合ヒュッテ到着です。


小屋の中でお茶休憩、ノンちゃんがケーキを焼いて持ってきてくれました。


休憩後小屋の前で雪上訓練をすることにします。


まずはアイゼンワーク、急斜面を登ります。


表面が凍っていて結構なスピードで滑ってなかなか止まりません。


部屋割りの案内がある4時半までトレーニングしました。
金曜日でしたが、そこそこ人が来ています。

2月25日 
翌朝は6時朝食、7時には出発します。

今日は天狗岳に登るので、朝からヘルメットとピッケル装備です。
かなり冷え込んでいます。


昨日雪上訓練をした急登を通って天狗の奥庭から天狗岳に向かいます。
途中からトレースがなくなったので、ルートを探しながら適当に登っていきます。


天狗岳双峰、左が東天狗岳、右が西天狗岳
まず東天狗岳に向かいます。結構険しい斜面です。


AM8:45 東天狗岳山頂に到着。快晴ですが、風がきつく寒いです。




山頂から南八ヶ岳に向かう稜線


西天狗岳に向かいます。冬の天狗岳は3度目ですがいつも時間がなくて、西天狗岳は初めてです。


鞍部から見える赤岳(左)と阿弥陀岳(右)


9:10 西天狗岳、山頂はなだらかです。


南アルプスもきれいに見えます。


下りは西天狗岳をトラバースして中山峠に下ります。
トイレに黒百合ヒュッテに立ち寄ってから、中山に向かいます。
中山から天狗岳の眺め


中山を越えると北八ツらしいシラビソの樹氷がきれいです




どんどん下って高見石に到着13:00。白いところが白駒池です。


体も冷えてきたので高見石小屋でラーメンを食べます


高見石からは50分ほど下ると、白駒池に下ります。
池は全面凍結していて湖上を歩きます。


今夜は湖畔の白駒荘に宿泊です。
食堂は床暖房が入っていて、暖炉もあって暖かく快適です。


食堂の窓からは湖畔が眺められます。


夕食は豚しゃぶと煮込みハンバーグ


2月26日
今日は麦草峠から茶臼山、縞枯山を登ってピラタスロープウェー山頂駅まで歩きます。
茶臼山展望台


11:20 ピラタスロープウェー山頂駅着

山麓駅からはタクシーで渋の湯まで戻ります。
「縄文の湯」に日帰り入浴して、神戸には午後9時ごろ戻ってきました。

カメラの電池がなくなって写真が写せませんでしたが
3日間お天気に恵まれ、気の合うメンバーとスノーハイキングを楽しめました

※の写真はIさん提供です。















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安比高原スキー

2017年03月02日 | 遊びいろいろ
2017年3月1日~3月4日
OSSCで安比高原にスキーに来てます❗

後ろに見えるのは、岩手山です。
予想よりいい天気で晴れてます!

安比グランドホテルには宿泊

今回は2人とも、スキー板を購入、
ヘルメットやウェアも買って、
かなり気合いが入ってました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年03月02日 | 花のはなし
うちのデンドロビュームは、
花芽🌱も出てないのに、
友達んちに行ったら、お花満開!






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

武奈ヶ岳雪の西南稜

2017年02月28日 | 山のはなし
2017年2月19日(日)曇り
コースタイム:坊村9:00---御殿山11:40---武奈ヶ岳山頂12:35/13:00---御殿山13:40---坊村15:30

午前6時40分三宮出発すると2時間ほどで坊村の駐車場に着きます。
国道沿いのトイレ前で準備して出発。


神社の前を通って登山口へ、いきなりの急登にすぐアイゼンを装着します。
雪道だからか、直登しているところもあって、かなり急です。

杉の植林帯を登り終えると、自然林の樹氷の林です。


思わず立ち止まって撮影タイム。


ガラス細工のような樹氷がきれいです。


2時間40分で御殿山到着。武奈ヶ岳の山頂だけガスの中です。


山頂に向かって、雪の西南稜を登っていきます。
気持ちのいい稜線です。






残念ながら山頂だけガスの中で何も見えません


山頂でツエルトをかぶってカップ麺を食べてから下山です。
雄大な稜線を下っていきます。


御殿山まで戻ってきました。やはり武奈ヶ岳だけガスの中です。


青空も見えてきました。




下りはもっと急で、恐々下りていきます。

ストックよりピッケルが必要でした。

久しぶりの武奈ヶ岳でしたが、気持ちのいい楽しい登山ができました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛宕山

2017年02月18日 | 山のはなし
2017年2月11日時々

愛宕山に登ってきました。
赤坂山にスノーハイクの予定が、悪天候で中止になったので
Sさんと電車で行ける手軽なところで愛宕山に登ることにしました。
清滝でバスを下りると、真っ白です。

神戸で言うと六甲山みたいな京都市民の山で、
子供もたくさんの登っています。
「こんな山なら地図もいらないわ」と地図を出さずに歩きだしたのですが
これが大失敗の始まりです。

道はよく整備されていて、ところどころ休憩所もあります。


1時間半分ほど登ると雪がそこそこ積もっています。


2時間ほどで山門に到着、ここから10分ほどで山頂です。


灯篭も雪帽子をかぶって寒そう


最後の石段を上ると愛宕山神社があります。

社務所の横にはストーブがたかれていて
暖かい休憩所で昼食をとることができます。
30分ほどゆっくりお昼を食べてから下山ですが

この標識では120分で清滝とあります。でも月輪寺経由ではありません。
それに気づかず月輪寺に行くと思って下っていきます。

雪の上に足跡はありますが、だれも人に会わないし
あんなに人がいっぱいいたのになんか変です。


1時間以上下ってから、初めて地図ロイドを開いて現在地を確認、
道に迷っていることに気づきました。
林道には車の轍もあるので、このまま林道を下りていくことにしました。
5kmほど林道を下ってやっと高尾の集落にたどり着いたのが4時過ぎでした。
何とか遭難せずに下山できました。
神社の山門を出たところから、もう反対の方向北の方に歩いていたのです。
山を侮ってはいけません


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野沢温泉スキー

2017年02月06日 | 遊びいろいろ
2017年1月31日~2月3日
スキークラブで野沢温泉にスキーに
行ってきました。
2日は吹雪でしたが、あとはまあまあのお天気でした。

泊まったのは、ますや旅館で、
昔ながらの古いたたずまいでしたが、
お料理が美味しかったです。

じつは1日目にデジカメを落としてしまい、
結局出てきませんでした。ショックです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蛇谷ヶ峰

2017年01月31日 | 山のはなし
2017年1月29日(日)曇りのち雨
山の会のスノーハイキング講座で雪の蛇谷ヶ峰に登ってきました。
この2日後野沢スキーに行ってデジカメを落としてしまって、
写真がありません

山頂の写真もらったのでアップしました。


山頂から見える景色、蛇に見えるので蛇谷ヶ岳というそうです。


なんとか下山まで雨が降らずに無事終了
温泉に入って帰ってきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

駒の尾山から後山に登るはずが・・・

2017年01月26日 | 山のはなし
2017年1月21日(土)
今年初の雪山です。
冬靴も購入したので試し履きに、後山に行ってきました。
数日前から雪が降っていたので、多分千草高原からだと
駒の尾山までしか行けないだろうとの予定で出発しました。

まず明石で3人女子をピックアップする予定が、一人日にちを間違えたとかで来ず、
結局女子3人となりました。

千草高原スキー場手前までは順調だったんですが、
5kmほど手前で、車がまったく動かず、ユーターンして帰る車も・・・
40分ぐらいしてやっと動き出しました。
2駆のスタッドレスでは滑って登れないみたいです。
「スキーに行くんだからチェーンぐらい持って来いよ!」

うちの車は4駆なので何の問題もなく登っていきましたが、
登山口前の路肩は、除雪の雪が積みあがっていて止められず、
結局スキー場の入り口の駐車料金を徴収しているおじさんに頼んで
料金所の横に止めさせてもらいました。

登山口まで1kmほど歩くことに・・・結局登山開始は1時間遅れです。


登山口に入るのも、路肩の雪が1m以上あって四苦八苦です。

車道も車はほとんど通っていません。
スキー場もさっぱりでしょう!

ピンクのテープがあってそれを頼りに登り始めたのですが、
GPSで確認するとどうもダルガ峰に直登する尾根みたいです。
夏道で行く予定だったので引き返して、修正しましたが、
冬はこちらの尾根道を登った方がよかったみたいです



夏道は沢ぞいだったので雪も深く重くてなかなか登れません。
時々足が雪穴に落ちてスノーシューが抜けなくて雪まみれに・・・

「写真撮る前に助けてよ~」

稜線に出る手前でタイムアップ
2時近くになったので、遅めのお昼を食べって下山開始です。
下りはトレースもあるので1時間弱で下りてきました


去年はほとんど雪がなかったので、久しぶりに
雪たっぷりの誰もいない静かな山を楽しめました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

正月旅行

2017年01月04日 | 日々あれこれ
明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします

2016年12月31日~2017年1月2日
今年も恒例じじばばとの年越温泉旅行に行ってきました。
93歳と89歳です。

12月31日 早めに三朝温泉に到着。三朝は後楽に宿泊。

おじいちゃんと3人で温泉街を散策
足湯と飲泉


3時にチェックインして、ゆっくり温泉を楽しみます。
夕食は蟹とお肉、

私たちでも食べきれないのに、おじいちゃんは完食です。
そうそうもう1杯お土産に蟹が付いていて、それは後日郵送してくれました。

1月元旦
元旦、お雑煮をいただきます。


地元の三朝神社へ初詣。10時から餅まきがあるそうです。


ここの御手洗は温泉が出ています。

あったか~い!

松江城のお堀と石垣


天守閣、前も来たので入場はせず見るだけ


今日は玉造温泉宿泊です。
ここでも玉作神社参拝

お善哉を振舞っていました。

玉造のホテル


元旦の夕食はかなり少なめ、蟹の影もない!

昨日食べすぎたのでちょうどよかったけど・・・

1月2日翌日は朝から雨が降っていて、出雲大社にお参りする予定でしたが、
取りやめて、地元の櫨谷神社に初詣して帰ってきました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夕日

2016年12月30日 | 日々あれこれ
今年もあと1日です。
一年の速いこと!
マンションからきれいな夕日が見えました。

夕日の横は家島かな?

ネパールから帰ってきたら、
お義母さんが圧迫骨折で入院し、年末には老人ホームに入所。
バタバタして、ブログもほとんど更新できず、
百名山も81でストップしてます。
でも、来年は頑張れるかな・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加