3C三昧

カー(Car)と、カメラ(Camera)と、クッキング(Cooking)
ワゴンRで車中泊

氷を求めて、奥三河の茶臼山へ行ってきました。

2017年02月09日 | 写真

2月に入って2日の朝は冷えるというので、前日の午後から氷を求めて、奥三河の茶臼山に行ってきました。
天候はいまいちで、雪は降ってませんが風が強烈です。山頂のスキー場は、さすがに営業をしていませんでした。
道路にはまだ残雪がありますが、スタッドレスタイヤの性能は確認してあるので、どんな道でも普通に走れます。

茶臼山を通り過ぎて売木まで来たら、泊の場所を探します。「こまどりの湯」の駐車場にトイレがあって、ここが
よさそうです。営業時間終了の20時になって街灯が消えたら、泊の準備をします。ちょっと風が強いですね。

翌日は上天気の分しっかりと冷えて、-6度です。目的地の蓮池はすぐそばにあるので、日の出前に行きました。
こんな早朝でも、既に先客がいました。時が過ぎて蓮池に日が射すと、枯れた草にちょっと生命力を感じます。

今回の目的は、偏光シートを使って氷の魔術を撮ることです。初めての試みで、試行錯誤しましたが、何とか
それらしい写真を撮ることが出来ました。要領がわかったので、次回は、もう少し工夫してみようと思います。

1.駐車場8 2.日の出8 3.氷の魔術8

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 星空の撮影に、白川郷へ行っ... | トップ | 今年の鬼祭りでは、「粉とた... »

コメントを投稿